FC2ブログ

悪い知行地

2018年02月28日 22:32

557 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/02/28(水) 00:04:07.42 ID:qMAVUeAk
福島正則の家臣で、野田忠介という侍は、知行五百石であったが、知行が水損し、毎年無作という
状況になったため、正則へ直訴した

「私に下された知行地は水損し、どうにも御奉公が出来難い状況です。どうか私に御暇を下されますよう。」

正則はこれを聞くと
「その方は大気者にて、終に只今まで私に直に訴訟を申したことは無かった。知行地が悪いのであれば
代わりの地を取らせよう。ただし、その上にても暇を貰うつもりか?」

忠介は申し上げた
「有難く存じ奉ります。そういう事ならば、いつまでも御奉公申し上げます。」

こうして忠介は知行地を所替えされ、さらに正則は、彼に今までの損米もつけるよう命じ、
損米の出た年数分の年貢、取れ高の6割5分が計算され残らず下された。これにより野田忠介は
殊の外富貴となった。

その後、日下部山三郎という者、これは二百五十石取の者であったが、彼も正則に申し上げた
「知行地が悪く、御役を勤めることが出来ません。どうか替え地を下さるよう、申し上げます。」

これを聞いて正則は
「せがれが憎き事を申す!そもそも山三郎には過ぎた知行地であるというのに、我儘を申しおって!
切腹させよ!」

そう激怒し、日下部山三郎は切腹をした。

(福島太夫殿御事)



559 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/02/28(水) 10:50:58.17 ID:df5jKhFM
>>557
>知行地が悪く、御役を勤めることが出来ません

また酔ってたかと思ったが、こんな言い方されたらシラフの市松でも怒るわな

560 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/02/28(水) 14:53:15.22 ID:PMiJpjsl
>>557
昔話みたいw

561 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/02/28(水) 15:46:46.31 ID:AIbKzuOk
正直者と業突く張りな隣人のテンプレだよな
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    >殊の外富貴となった
    辺りもなんかすごく昔話っぽいw

  2. 人間七七四年 | URL | -

    忠介「殿がシラフであれば我が旧地をあてがわれる程度の嫌がらせで済んだかもしれぬものを」
    山三「一献さし上げたのがまずかったようで…しからば次の御世にて、ごめん」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    これは忠介さんと山三さんの日頃の行いの差も有りそうかと思う。
    忠介さん時は市松さんもお前がそんな事言うとは余程の事なんだと言っているからねえ。
    それに領地から収入得られず、奉公する事が困難なので解雇にして欲しいて言うのと領地が悪いから変えてて言うのだと、本スレでも言われる通り後者はシラフでも市松さん怒るよなて思う。

  4. 人間七七四年 | URL | MmeWPRyc

    忠介さんの場合災害で土地が駄目になったのに気づいてやれなかった正則の落ち度もあるからこういう処置になったのに山三郎さんはただ主君にケチをつけただけだからな…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11182-4f084091
この記事へのトラックバック