FC2ブログ

満天の諸星が尽く動揺し

2018年04月01日 19:26

647 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/03/31(土) 21:48:56.57 ID:n3XSfRms
天文二年(1533)十月八日に暁に、満天の諸星が尽く動揺し、煌めき流れ、陸海へ石のように
砕け落ち散った。その音も大変凄まじいものであった。
古今未曾有の天変であり、人々は

「一体、この上にも何らかの事が起こり、天地も打返り国も滅びるという先触れであろうか」

そう驚き、嘆いたという。

(足利季世記)


スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    翌年も特になんもないじゃないの、直近での大きい事件が3年後の天文法華の乱だし
    まあ、翌年信長が生まれているから古き国は滅びたけどな

  2. 人間七七四年 | URL | paD8j7Yc

    時期的に獅子座流星群かな?
    火球が多い上に当たり年は流星雨や流星嵐になり、2001年には1分間に約40個、1966年なんか瞬間的には1秒間に40個ほども流れたそうだし。
    流星雨、一度くらいは体験してみたいものだけど、次の大出現予想は2094年・・・。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    『始皇帝死而地分』
    晴元「これを書いたのは誰だぁっ!」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11236-c00d69c3
この記事へのトラックバック