FC2ブログ

異郷の地にて

2018年04月19日 18:27

680 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 13:12:40.81 ID:vWQ9chld
異郷の地にて

安房里見家九代目当主、里見忠義は突然先祖代々の地を離れることとなった。
大久保忠隣の失脚への連座、城郭の無断改築や浪人召抱えの咎とされる。
転封先の伯耆国倉吉で失意の日々を送る忠義は神仏にもすがる思いであったのだろうか、
山田八幡宮へ以下の棟札を奉納している。


社殿の倒壊と言うのは全く思いがけず、不思議なことです。
安房一国の太守であったのに、徳川の御威光によって
西国の地に住む私の命運もまた奇妙と言えるでしょう。

里見は代々、神社仏閣の建立復興に尽力してきましたが、
世の中の移り変わりによって今では斜陽の日々を送っております。
しかしながら、太陽や月が大地に墜ちでもしない限り、必ず東の空から明日はやって来るのです。
領主の立場は奪われてしまいましたが、どんなに時を経ても里見代々の気風が
安房の人々の心に残ることは明らかでしょう。

この度は梁や柱、どんな小さな部分にも
領主・領民の楽しみ、子孫の繁栄、国家の安寧、神仏への信心不滅の願いを込めて
八幡神社を建立させました。
君主というものは忠孝・武運の道を以て朋友と付き合い、仁義礼智信の五つの徳を専ら行い、
剣を握って悪魔どもを打ち払ってこそ功徳が積まれ、天を輝かし地を照らすと言います。
それらを心がけつつ、君臣皆が世の平和を誇り、罪は消え、神仏の教えが子々孫々に伝えられ、
国家が安泰であることを願います。


安房の地を懐かしみ徳川の仕打ちを嘆きつつも、旧領復帰の望みを失っていない忠義の心情が残されている。
しかしこの翌年、与えられていた僅かながらの知行も召上げとなり、
やがて病床に就いた忠義は郷里の土を踏むことなくこの世を去った。
享年二十七歳であった。



681 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 14:41:35.60 ID:iLYECfx3
おめでたい頭してんな忠義
つーか奇妙とか言ってるけど政争に巻き込まれた自覚すらないのかよ…
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    身のほど知らずが下手に大久保なんかに取り入った結果
    お家安泰wwwとか思ってたんだろうな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    むしろ徳川政権下において誰を中央における後ろ楯にしていたら良いんでしょうね。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >領主の立場は奪われてしまいましたが、どんなに時を経ても里見代々の気風が
    >安房の人々の心に残ることは明らかでしょう。
    本多忠勝の大河ドラマ誘致はしても里見のさの字もでないのが千葉の現実です

  4. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    ※2
    徳川政権の中枢となると本多佐渡か大久保しかおらんのでは
    他は四天王だけど、忠勝は自領に入部してきたわけだから意地でもすがらない気がする

    結果からいうと大久保に近づかないで忠勝を頼るのが一番正解に近いんじゃないかな
    あそこさえ乗りきっていれば近隣には堀田や土井という次代の名臣たちが領地を持つことになるし
    (堀田はちょっと危ないが)

  5. 人間七七四年 | URL | -

    自覚あったって、奉納する棟札に「政争のとばっちりで流された腹立つ」みたいなこと書くわけがないと思うが…

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    最近スレに貼りついておかしなレスばかりしてるヤツなので仕方ないよ
    当時はどうだったかとかそういう意識一切ないから

  7. 人間七七四年 | URL | -

    結果だけ見て論じた気になってデカい面してる奴って歴史を何だと思ってるのかね?
    当時どう見ても大久保家は徳川の中枢に食い込んでいたし、跡継ぎの秀忠付きなら尚更各大名達が
    繋がりを持たないでどうする?
    連座された家や武将達の数を見れば、その影響力がどれだけでかかったか分る筈なんだが。
    そもそも当の本多(佐渡)家が関与と言う話しだって明確な証拠があるわけでもない。
    むしろ、主導したのは家康と見た方が納得する事の方が多い。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※3

    このまえ安房神社に御朱印もらいに行く際についでに館山駅寄ったが
    いちおう大河里見の運動はしているっぽいよ。

    まあ、館山地方以外の千葉じゃ「里見?」ってかんじだけど

  9. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    ※8
    最盛期で千葉の南部、あと一時的に北東部の一部だけだからね
    さらに改易されて消えてしまったのが痛い
    仮に大河にするとしても義堯がメインか
    伏姫のモデル説がある種姫を主人公にすれば義堯系の負の面は書かずにすむか

  10. 人間七七四年 | URL | -

    なんでもかんでも大河大河か・・・もういい加減地元振興の為のドラマ展開は要らないんだよ!
    以前から多少はその類の現象はあったけど、例のバカ知事見たいに介入するまで行ったら終り
    歴史ドラマを見せてくれよ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11261-1592ac0e
この記事へのトラックバック