氏郷初陣

2018年06月04日 17:50

972 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/06/03(日) 21:36:20.96 ID:RYlmtq2o
永禄2年8月、織田信長による伊勢北畠攻めにおいて、北畠方の徳山城も、織田掃部助(忠寛か)、
蒲生賢秀、その他約1万余騎にて攻め寄せ、揉みに揉んで攻め落とした。

この時、蒲生賢秀の嫡男である忠三郎(氏郷)も14歳にて軍始であったため、賢秀は殊に
気を使い、彼に結城十郎兵衛、種村伝左衛門という、家中の剛の者を付けた。

さて、賢秀が士卒を下知して駆け回っていると、「忠三郎様の姿が見えない!」という
声を聞いた。賢秀は驚愕して、結城、種村を呼びつけ
「汝等を付けたのは何のためか!?討たれてしまったのかも知れない、どうすれば…。」
そう悩み悶て居た所、そこにひょっこり、忠三郎は敵の頸を取って帰ってきた。
賢秀はその姿を見るや、感涙し鎧の袖を濡らした。

忠三郎の取った頸はやがて信長の見参に備えられ、信長は感じ入り、自ら打アワビを
取って与えたという。

(氏鄕記)

初陣のときから一騎駆け大好きなレオン様であった



973 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/06/03(日) 22:57:26.59 ID:PvhrymRI
一騎駆けで、生き延びる人間と死ぬ人間の格差が・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    晴信「甲斐は山国にてアワビは採れぬゆえ代わりに菊を取らせよう」
    昌信「お、御屋形様…!」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    永禄2年?
    12年か天正2年の間違いかね、

  3. 人間七七四年 | URL | -

    永録二年だと氏郷四歳だからな
    幼児の頃から突撃癖があってもおかしくないが

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    伊勢の北畠を攻めてるから永禄12年っすな

  5. 人間七七四年 | URL | -

    一騎駆けする人ってR-TYPEのフォースみたいな人だなw

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    下ネタを期待して開いたら想像以上の物が転がっていた

  7. 人間七七四年 | URL | -

    〉蒲生賢秀、その他約1万余騎にて攻め寄せ、揉みに揉んで攻め落とした。

    おいおい、揉みに揉むって…
    そんなに雑魚なのか。北畠勢は

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11332-94c8eb0f
この記事へのトラックバック