FC2ブログ

天下一の比気者

2018年06月09日 14:02

980 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/06/09(土) 12:23:47.26 ID:eZTiEHQh
蒲生氏郷が豊臣秀吉により伊勢国松島十二万石を拝領した頃、彼への奉公を望んで来た
者たちの中に、松田金七という者があった。彼は元は大和国の侍で、生来武勇の者であったが、
ある年、南砺(奈良)に牢人して居た時、仔細のことあって町人たちと口論に及び、
大勢の中に取り籠められ、その内の一人が持っていた棒に当たった。

これは武士にとって非常に屈辱的なことであり、「是非とも死なねば!」と叫んで
自ら死のうとしたのを、周りの人々が無理に押し止めたため諦めて恥を忍んだ。
しかし以降、松田は自分の具足を威して、背中に金箔で『天下一の比気者(卑怯者)』と
書きつけた。

そしてこの度、蒲生氏郷の元に参り、河井金左衛門を頼んで奉公を望んだが、
「私は天下一の比気者ですが、御用に立つことも有ると思います。お目利き次第にて、
御扶持を申し請けたく思います。」
そう申し上げた。

氏郷は彼の正直に感服し、「只者ではない」と、彼に過分の知行を与え、鉄砲隊を預けた。

(氏鄕記)

就活中の方、ご参考に



981 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/06/09(土) 13:04:21.16 ID:IgtKlBFt
工場長だから雇ってくれたような

982 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/06/09(土) 18:22:18.75 ID:yyO2B7IA
出典はないけどまとめの671工場長の名前が広がった
蒲生氏郷の、蒲生再生工場!・いい話
の蒲生再生工場(二)で既出


まとめの8518人さらいを推奨する困った仏様の話
ではこの松田金七はなぜか通古賀(福岡県太宰府市)の村出身になっている模様
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    この後の殿の話含めて好き

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ???「そんな状況なら俺みたいにみんなまとめて殺ってしまえば問題無かったのに。」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    蒲生再生工場ってネーミングセンスすき

  4. 人間七七四年 | URL | -

    この松田さんは会津転封にも付いて行ったみたいだね?でも、調べても松田さんの詳細がなかった
    からどんな方なのかは分からないのが残念でした。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    「ナメられたら殺す」は「殺せないなら自分が死ぬ」を内包した行動理念なんやね
    武士の面目ってほんと難儀だなぁ

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ぶっちゃけ大多数の武士はそんな面倒な価値観持ってないよねっていう

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    このサイトの読者にはおなじみだけど、町人や百姓にボコられる武士ちょくちょく出てくるよな
    仕返ししたり汚名返上した例が歴史に残ることを考えると、我慢した武士もいるんだろうな・・

  8. 7 | URL | -

    泣き寝入りした武士なんか後世のためにならないから歴史には残さないのだろう

  9. 人間七七四年 | URL | -

    なんで切り殺さなかったんだ?

  10. 人間七七四年 | URL | -

    プライドの高さが高じて死ぬだ殺すだが普通だったら一々逸話に残らないだろうからな

  11. 人間七七四年 | URL | -

    只者でないって...ただの腰抜け侍じゃないか

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    武者物語に「氏郷の死後は長束大蔵に仕えて関ヶ原合戦のときに熊手で奮戦の末に討死」とあるよ
    まあ武者物語自体が松田金七の子孫が書いたものらしいので先祖顕彰かも知れんが

  13. 人間七七四年 | URL | -

    11
    1対多で無謀を働くのは勇気と言えるかねえ
    韓信の股くぐりじゃないけど、恥はかいたがそれをバネに伸びた(または見込まれた)と考えることも出来るかと

  14. 人間七七四年 | URL | -

    干宝の言うところの「死ぬのが難しいんじゃない、死ぬべきところを見つけるのが難しいのだ」ってやつだな

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※12殿
    非常にありがたいです。名前で検索かけると確かに出るのですが、内容は殆ど無いものばかりで。
    にしても、熊手で戦って凄いインパクトですねw
    熊の手を模した篭手だったら何となく強そうですが。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    米11
    藤沢周平ならそういうのも書いてそうだな

  17. 人間七七四年 | URL | -

    熊手って土地の名前じゃないの?

  18. 人間七七四年 | URL | -

    農具類は大体武器になってるから熊手もその類のもんだろと思ってウィキ調べたら意外と本格的な記述でワロタ
    特に水軍の武器としてはかなりポピュラーだったみたいだな

  19. 人間七七四年 | URL | -

    脚色はあるけど懐かしの やる夫関ヶ原 でも紹介されていたね
    蒲生家と長束家への仕官の経緯と関ヶ原での奮戦がコンパクトにまとめられていたな

  20. 人間七七四年 | URL | -

    南砺(奈良)は南都の誤変換でしょうか?
    南砺だと富山なイメージが。

  21. 人間七七四年 | URL | -

    ※20
    言うとおり南都の書き間違いだと思うよ。
    確かに南砺だと富山の方になってしまうよね。

  22. 人間七七四年 | URL | -

    間違え方が南砺(奈良)でまだよかったというか
    もし南斗(奈良)だったら世紀末の方になってしまうところだった
    モヒカンに袋叩きにされたらいくら武士でも反撃できないよな

  23. 人間七七四年 | URL | -

    ※22
    そう言われたらこの人の話コミック●ンチか●ノンで劇画化しそうな気がしてきたw

  24. 人間七七四年 | URL | -

    ※23
    南斗北レイのモヒカン僧兵に頭を悩ます蒼天の君

  25. 人間七七四年 | URL | -

    髷の起源はモヒカンだった!?

  26. 人間七七四年 | URL | -

    天庵さま「わしは天下一の人気者じゃ」
    菅えもん「大人気ない者ですね」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11338-58dbcca6
この記事へのトラックバック