FC2ブログ

新居の物件探しをしてたら

2018年08月09日 12:19

20 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/08/09(木) 08:55:53.37 ID:+mM+IPr0
天正十一年、仙石権兵衛尉秀久は讃岐の国を賜りて小豆島に来ると
引田の浦を取ってかけ持ちにし時変を考えた
安富肥前守はもとより秀吉公へ人質を出していたので土佐方へは従わず
雨瀧城をあけて小豆島へと渡っていた

秀久はまず屋島を取って城としようとしたが、山高くして益がなかった
幸いに高松城(喜岡城のこと)という良き城があり、これを攻め取らんとして
二千余人をもって取り上がり押し寄せたが
城主高松左馬助がよく守ったため抜けず、また空掘であったが数尺に切り立ち
底深い掘であったので、攻め手は蟻の如く群がったが、ついに城を攻め取ることができず引き返した
この際城中の鉄砲に当たって死んだ者が数十人あった

次に八栗が嶽の城を検察したが、険要のみにして治をなすには益がなかったため
志度の浦に戻り、結局そのまま小豆島へと帰帆した
その後仙石氏は少兵だったため、(土佐方の)香川氏・香西氏などには手向かわず
島伝いにあちらこちらに上陸し、少々の成果があった
土佐方は、高松城は国家の治道をなすべき立地であるから
久秀はまた攻め来たるだろう、加兵を入れて守らすべしとして
香西家臣唐人弾正、片山志摩守らに加え寄子百余人を指し使わし
城兵と共に二百余人をもってこれを守らせたため、城中はますます強くなった

(南海治乱記)

新居の物件探しをしてたら上手くいかず、いつの間にかゲリラ活動をする羽目になったお話
この後に引田の戦いが起こり、仙石秀久は讃岐から撤退します


スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    まぁ(当時)補給線の無い讃岐を攻めるのは結構な無茶だよなぁ

  2. 人間七七四年 | URL | -

    まず拠点を確保してから引っ越すものと思ってた

  3. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    高松の城兵とともに討ち死にした香西からの応援の唐渡(人?)弾正って外国人なのかな?

  4. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    自己レス
    唐人氏っているんだね
    知らなかった

  5. 人間七七四年 | URL | -

    センゴク「新居もとむ(ヤドカリ)」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    唐渡宗正のことだね。
    越中にも唐人親広って武将がいるぞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11425-2846587a
この記事へのトラックバック