FC2ブログ

朽木は節義も一時の所縁も忘れて

2018年08月24日 10:12

49 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/08/24(金) 01:51:18.15 ID:k0eQsWFI
元亀元年(1570)4月27日、浅井父子とその他近江の城主らは金ヶ崎・手筒山両城ともに
降参したとの由を聞いて、信長の後ろを遮って討とうとした。信長は大いに驚いて兵を引き、

28日、朽木越えのため引き返した。越前勢は追いかけて戦い、信長はまさに討死せんとしたが、
松平三河守家康が後殿して朽木谷に差し掛かった。この時、朽木信濃守元綱は8百余騎で難所に

引き受け信長を討とうと遮った。信長は通れず、松永弾正久秀は朽木と旧好があったので松永が
まず行って朽木を頼んだ。

朽木は節義も一時の所縁も忘れてこれを許し、信長を通した。信長は虎口を逃れて京都に至った。
近江の諸士は皆、朽木に義のないことを憎んだ。浅井長政は朽木を辱めて曰く、

「元綱はなぜ馬を他門に繋ぎ肩をそばだて尾を振るのか! そもそも朽木は江州先方の士にして、
しかも佐々木家血脈の一流ではないか! その業の口惜しきことよ、名字を汚した士なり!」

これに朽木は一言の返答にも及ばなかった。

――『浅井日記』



50 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/08/24(金) 10:15:27.32 ID:c4dUWH66
きっと松永が朽木の子息を拐って手出ししないよう言い含めたのだろうな

51 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/08/24(金) 10:44:03.08 ID:uwltokou
まとめブログの8605
草が風になびくような

>家康は
>「お前のような地位の低いものは、草が風になびくようなものであるから、深く責める必要はない。
>本領安堵はこれまでと変わらない」
>とおっしゃったので、元綱も家康の寛容さに感動し、涙を流しながら退いたそうだ。

「朽木越えの時は助かった」とでも言えば家康の株はもっと上がっただろうに

52 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/08/24(金) 21:26:17.80 ID:R8yzVX6v
赤座、小川「…」

53 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/08/25(土) 12:09:54.01 ID:wY6mtzYB
>>51
王者は誰にも頭を下げないし、例え黒であっても白と言い切り白と認めさせねばならないのだよ

55 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/08/26(日) 09:32:55.76 ID:Ak7DzSzb
>>51
家康は取り残されてたから朽木越えしてねえよ。
秀吉と一緒に普通に撤退だ。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    つーか朽木氏って別に浅井代々の被官でも無いし、姉川の頃ってもう浅井傘下から離脱してるのでは…

  2. 人間七七四年 | URL | -

    朽木は将軍との結びつきが強いから信長=幕府の時期は信長方だよね

  3. 人間七七四年 | URL | -

    自分を京極だと思いこんでいる一国人「俺は近江守護だ 誰が何を言おうと近江守護なんだ」

  4. 名無しさん | URL | -

    関ヶ原の話じゃなかった

  5. 人間七七四年 | URL | -

    朽木元綱「浅井なんぞに言われる筋合いはねーわ」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    通行料金払って通してもらったんじゃないかなとか、ちょっと気になるところではある。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    稙綱晴綱と奉公衆として将軍から一字拝領する家柄だし、
    まじで「浅井如きが何言ってんだテメエ」でしかないよなw

  8. 人間七七四年 | URL | F9ckFCGU

    政治的に重要なあの位置にいてしかも関が原などでド派手なことやってそれでも先祖伝来の地にい続けた朽木さんは武士の鑑

  9. 人間七七四年 | URL | -

    逆になぜ浅井朝倉側に忠義立てしなくちゃならないのか?

  10. 人間七七四年 | URL | -

    朽木側としては、浅井こそ「主家をないがしろにする不忠者」といいたいんじゃないか

  11. 人間七七四年 | URL | -

    勝者が歴史を作るってのは意外になくて、敗者が歴史を取り繕うってのは多い

  12. 人間七七四年 | URL | -

    この以前にも、浅井とは悶着起きてるしね
    朽木の側からしたら意趣返し見たいものかな

  13. 人間七七四年 | URL | -

    勝者も敗者がカスすぎるとアピールできないから
    関ヶ原や大坂の陣なんてまさにそれだし

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ※13
    それで自慢しちゃうのは秀吉くらいじゃないか?
    大方の勝者は享受した結果が大事で過程とかさして気にしてないしね

    まあ勝者に相乗りした連中が自己正当化の為にあれこれ書かせたりはしてるけど

  15. 人間七七四年 | URL | -

    自分ちは佐々木一族で主筋の京極氏から北近江を簒奪した家なのに
    朽木を責める時は佐々木家血脈の一流とか持ち出すのは草。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    チームイナズマのくせに、
    なに愛知の田舎モンに媚びてんだよ!

    って話でしょ。

  17. 人間七七四年 | URL | -

    チームイナズマ???

  18. 人間七七四年 | URL | -

    ※13、14
    穿ってんなぁ。関ヶ原、大阪は別に弱くないし、正当化のためでもない。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11451-64a395af
この記事へのトラックバック