FC2ブログ

週間ブログ拍手ランキング【08/30~09/05】

2018年09月05日 21:57

08/30~09/05のブログ拍手ランキングです!

武器がなくてもどうということのない伊東七蔵さん 15

汚れなく弓馬を取って 12

淡路守の倅 11
本圀寺襲撃と入札 11
建部政長、父の所領等を安堵される 8

松平御一族御礼次第 7
【雑談】「甲陽軍鑑」などの史料について 7
「ああ天なるかな!」 7
この家には銀の兜をつけた侍が 7
ニュース【ミス・ワールド日本代表に伊達政宗直系21代目の伊達佳内子さん】 7
かの大軍に気を呑まれてその指図に従われる 7

幾程命伸びた所で 6


今週の1位はこちら!武器がなくてもどうということのない伊東七蔵さんです!
さすが伊東七蔵さん。刀脇差を落としてもまるで動揺しない堂に入りっぷり。むしろ最初から武器を持たないほうが
強いのではなかろうか、なんて思っちゃいますね。
こういうものも、きっと戦国の世が生んだ一種の異能なのでしょう。戦場というものに特化した才能ですね。
あの時代にはこういう「才能」の持ち主がその大小にかかわらず多く居たのでしょう。しかしこのような才能を
集めた結果として、彼らの存在理由ともいえる「戦場」がどんどん無くなっていく。
戦国の勇者とは、そんな矛盾を抱えた存在なのだなと、そんな事をふと思いました。

2位はこちら!汚れなく弓馬を取ってです!
信玄が言うから胡散臭いのか、もしくは信玄が言うからこそ説得力が有るのか、言っていることは大変高邁ですが、
いろいろ裏読みをしたくなる内容ですねw
とにかく武田というのは、彼らの侵略にさらされた地域では「鬼か悪魔か」というような印象を持たれています。
信長も家康も氏康も氏真も謙信も、信玄を鬼畜と呼ぶことにためらいがありませんw
しかし信玄自身の自己認識がこれだった、という可能性はあります。甲陽軍鑑なんて読むと武田家自体は
「われこそ正義」の意識が有ったことがわかります。
自己認識と他社認識の差とはこういうものか、なんてことも思ったりした逸話ですねw

今週管理人が気になった逸話はこちら!本圀寺襲撃と入札です!
これも色々な捉え方のできる逸話だと思いますが。個人的にはこの、緊急時に指揮官を決めるため投票を行う、
という行為が当時、あるいはこの逸話の書かれた時代に一般的だったのか、という所ですね。
実は日本では、入れ札で何かを決めるという行為は割と古くから行われており、江戸時代末期には、ほぼ全国の村落で、
村の代表は「入れ札」で決められていたと言われます。
もちろん現代的な、民主的な投票とはまた別のものですし、投票権も「家」単位でしたから、いわゆる「民意」とも
別のものでしょう。
ただそいういった決定システムが、当時、軍事の領域でも行われていたのか、非常に興味深いと思いました。


今週もたくさんの拍手を、各逸話にいただきました。いつもありがとうございます!
また気に入った逸話がありましたら、そこの拍手ボタンを押してやってくださいね!
(/・ω・)/
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    管理人様、「入札」の訓読みは「いりふだ」じゃなくて「いれふだ」ですよ(ソース日本国語大辞典)

  2. まとめ管理人 | URL | -

    あらお恥ずかしい(;´Д`)直しておきます!

  3. 人間七七四年 | URL | -

    あのー、申し上げにくいんですが、折角直したところが、その…

    >入て札

  4. 人間七七四年 | URL | -

    管理人、あなた疲れてるのよ…

  5. まとめ管理人 | URL | -

    ギャー_(:3」∠)_
    すまんですすまんです

  6. 人間七七四年 | URL | -

    かの大軍に~のタグに蜂屋が入っていないのにはどうしてなのでしょうか?

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ドラえもん「そんなお疲れの管理人さんには、ハイこれ♪」

    デデデデン!

    つ『眠らなくても疲れない薬』

  8. 人間七七四年 | URL | -

    管理人様、ゆっくり休んでください。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    面白いのが、入れ札が「家」単位だったせいで、女性でも一家を代表できる後家なら投票できた地域もあったそうですし、一部には女性の投票者の名が書かれた入れ札の現物も残っているようですね。
    明治になって選挙制度が始まったころ、戸主だった女性が「男性同様に納税しているのに選挙で投票できんのはおかしい」と抗議して、一部で地方選挙に限り女性戸主の投票権が認められた事例があるんですよな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11472-7154eb95
この記事へのトラックバック