FC2ブログ

妖刀”あざ丸”

2018年10月06日 19:06

272 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/06(土) 18:49:49.54 ID:q4XVtgoD
天文13年(1544)、斎藤道三織田信秀方の大垣城を攻めた際のこと、
道三は近江国よりも加勢を請い、霜月(11月)の始めより大垣城へ押し寄せ、二重三重に
取り巻いて、持楯掻楯を突き寄せ突き寄せ攻めた。敵味方の鬨の声、鉄砲の音は山河を動かす
ばかりであった。

道三方の陰山掃部助という者、軍勢を分けて牛屋の寺院を焼き払おうとして向かったが、
床机に腰を掛けて諸卒を下知していた時、寺内より流矢が来て陰山の左目に二寸ばかり
射込んだ。彼はすぐにその矢を抜いたが、直後また流矢が来て今度は右目へ刺さった。
このため起きようとも起きられず、動くことも出来ず、ただ呆然としてそこに有った。

俄に両眼が射潰されるなど只事ではないが、その理由としてこのようなことが言われた。
かつて平家の侍大将であった悪七兵衛景清が差していた”あざ丸”という太刀を、去る
9月22日の大合戦(斎藤道三が稲葉山城に押し寄せた織田信秀を撃退した加納口の戦い)の
折、織田方で討ち死にした千秋紀伊守が最後に差しており、これを陰山が求めて差したのだが、
幾程もなく盲目と成ったことこそ不思議である。

その後この刀は、丹羽長秀の所有と成ったが、長秀もこれを所持して目を以ての外に患い、
さてはこの刀を所持した者は必ず目の祟に合うのではないかと沙汰され、熱田大神宮に進ぜようという
事となり、宝殿へ納めると、即座に眼病は平癒したという。

(甫庵信長記)

参考
「あざ丸」
怪刀痣丸・怖い話



273 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/06(土) 19:20:01.23 ID:FUVuOp6w
>>272
景清の刀が戦国時代まで残って使われてこんな騒ぎまで起こすとかロマンだ…。

274 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/06(土) 19:22:53.02 ID:wcyDn2+q
景清「頼朝を討とうとしたら果たせなかった。
源氏の世を見るくらいなら我が両眼をくりぬいて清水寺に奉納してやる!」
をネタにした「景清」という落語を思い出した

275 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/06(土) 19:52:21.68 ID:aW8FcG6c
>>273
残っているのはさておき、実戦で使うとは…。
当時でも価値は文化財的なもんじゃないの?

276 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/06(土) 19:56:27.77 ID:bWFQtJT4
源平討魔伝か

278 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/06(土) 21:39:33.79 ID:Ymc/oMUE
>>272
千秋も眼をやられて討ち死にしてなかったかな

昔、この逸話「あざ丸」がスレにあがったときは寺を攻めるんじゃなくて、敵城を攻めるときに寺に陣を敷いてたことになってるね

ガラケーなんで前の逸話を貼り辛いので貼らんけど
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    源平討魔伝で琵琶法師と戦ってたのはそういう

  2. 人間七七四年 | URL | -

    これ、悪七兵衛景清が頼朝の命を狙って失敗し捕まって「源氏の世は見たくない」と目玉をくり抜き清水寺へ奉納したという伝説知らないと、なぜそこまで彼の差料だった脇差「あざ丸」が目に祟るのかわからないよな。
    千秋紀伊守はなぜ大丈夫だったのかって? そりゃ、千秋家は熱田神宮の大宮司家だもの……w

  3. 人間七七四年 | URL | -

    鉄砲の音だと…

  4. 人間七七四年 | URL | -

    信秀の時代に美濃大垣まで勢力を広げていたんだ
    信秀の美濃侵攻は上手く行ってなかったってイメージが強かったけど結構奥深くまでいけてたんだな

  5. 人間七七四年 | URL | -

    結局劣性になって斎藤方に奪われちゃうけどね

  6. 人間七七四年 | URL | -

    それが全盛期というか手を広げ過ぎたというか
    ここから死ぬまでぼろぼろとこぼれていく

  7. 人間七七四年 | URL | -

    米2
    討ち死にしてますがな

  8. 人間七七四年 | URL | -

    なんだ、流行り言葉ではなかったのか。

    あざまる。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    *4
    たしか道三の基本戦術が稲葉山城まで引き付けて
    一気に逆撃をあたえるってのをどこかで見たような気がする。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※9
    補給線が伸びきった所を叩く、というやつですね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11532-7dab683b
この記事へのトラックバック