FC2ブログ

少々不出来なことが有っても、手初めをすれば

2018年10月10日 19:35

331 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/09(火) 20:16:29.17 ID:SCJtUY9W
寛永の島原の乱の時、討ち手の大名に命ぜられた人の所に、老功の者が行ってこう申した

「語るほどの事ではないかも知れませんが、例えば梅や椿という花は、四方に花の盛りなる時期には、
さほど賞翫される花ではありません。ですが冬が終わり咲く花の先駆けであり、他に花のない時分に
咲くゆえに、人皆これを賞美するのです。

ここを以て言えば、少々不出来なことが有っても、手初めをすれば人皆賞翫するものなのです。
皆がするように成った後では、抜群で勝れた所が無ければ、人にもてはやされません。」

(士談)

現代でも通じるお話ですね


スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    その結果があれなのは悪い話か‥

  2. 人間七七四年 | URL | -

    勝成「な、一番槍って最高だろ?」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    大名「いたみいります(これから戦だってのに花にたとえるのはどうかと)」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    椿はいかんよな

  5. 人間七七四年 | URL | -

    椿は普通に当時から人気のある花だぞ
    首が落ちるように見える云々は近代の俗説だ

  6. 人間七七四年 | URL | -

    天草四郎時貞「宗教を背景に長崎の民を煽動するのは手初め」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    タコを最初に食った人間凄いって言うようなもんか。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ひとつの分野のパイオニアが(例え成績は凡庸でも)長く記憶されるべき理由がこれ

  9. 人間七七四年 | URL | -

    その反動として四次元殺法コンビのAAがあるんだよな
    俺は基本的に新し物好きなんでこの逸話の言葉の方を支持してるけど

  10. 人間七七四年 | URL | -

    椿が不吉ってのは幕末くらいからなのか、これは勉強になった

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11543-0b65f328
この記事へのトラックバック