FC2ブログ

何條八幡の神体可成

2018年10月15日 18:24

森長可   
316 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/14(日) 21:19:14.41 ID:FVCoKXYq
長久手合戦の時のこと

森武蔵守長可は美濃国金山が居城のため、大垣にほど近く油断していたため、池田勝入に先に
犬山城を占拠されたことで大いに焦り、池田へも知らせず犬山の先に進出し、羽黒八幡村を後ろに見、
前に小川を隔て、いかようにも一働き致すべきと、備えた。

この時、八幡の林に大蛇が出た。神主は「これ則ち八幡宮の御神体です!御勝利疑いありません!」と
申し上げたのだが、武蔵守は

「こんなものが八幡の神体なものか!(何條八幡の神体可成)」

と、これを引き裂いて捨てたという。金山から羽黒まで六里である。

森長可は血気の勇将であり、古より良将は神威を尊ぶということを知らなかった。
木曽義仲は新八幡に願書を籠めたし、織田信長も熱田神宮へ祈誓した。彼は良将とは大いに違っていた。

(長久手戦話)



スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    いやこれは長可が正しいw
    八幡の神体が蛇などという話は聞いたことが無い

  2. 人間七七四年 | URL | -

    八幡様のご神体と言ったら僧形?

    むしろ、鬼武蔵なら坊主が出て来ても容赦なく(ry

  3. 人間七七四年 | URL | -

    蛇神は五行で言うと水神で八幡神の神紋巴紋は水に縁が深い紋
    その辺こじつければ戦場の験担ぎとしては上等よ
    乗っからなかった鬼武蔵がいろんな意味で突き抜けてただけで

  4. 人間七七四年 | URL | -

    タイトルのせいで、森可成が祀られているのかと思ったら、息子がやらかした話だったでござる。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    鬼日向の家来にやられた鬼武蔵

  6. 人間七七四年 | URL | -

    別に本物の御神体かどうかでなく神主のよいしょ発言が気に食わなかっただけやろ
    普通は秀吉や家康みたいに乗っかたり事前に話し合わせて士気向上に利用するもんや
    現代的な観念ならともかく、当時は信心深い雑兵も居るだろうしコレで士気が上がったかどうか

  7. 人間七七四年 | URL | -

    どっちにしろ武蔵さんの前に出れば絶対にぬっ殺されるし、出なけりゃ出ないで神主がとばっちり喰らいそう。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    神人率いて加勢すればよろしい

  9. 人間七七四年 | URL | -

    諏訪神軍?!

  10. 人間七七四年 | URL | -

    鬼武蔵「人あらば斬る、鬼あらば斬る、神あらば斬る」

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    俺達に大義名分などないのさ‼

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11558-aac02d49
この記事へのトラックバック