FC2ブログ

織田信長を模倣する

2018年10月29日 17:28

377 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 00:30:57.48 ID:IayTbgkZ
世子(大友義統)は政治に当たるように成ってから、ますます国内の坊主および偶像崇拝を嫌い、
生来鋭敏にして才知あるがゆえに、神仏の崇拝を嘲笑し、この事について織田信長を模倣することを希望した。
信長はこれらを破壊することによって、所領、名誉および評判はますます加わったのだ。世子はこれを
実行せんとし、本年は祖先の何者も成さざりしことに着手した。

第一には復活祭(1578年3月3日(天正6年2月22日))前に使いをパードレのもとに遣わし、彼に仕える
武士および殿中に常に侍する青年が悉くキリシタンとなることを希望し、勧告は彼自身が成すべきが故に、
当院より人を遣わして説教を成し彼等に悟らしめんことを請うた。彼等が説教を始めた後、世子は突然
戦争(土持親成征伐)に臨むことになったため、さらに良き機会までこれを延期する必要が生じた。

世子はまた、神殿および坊主の僧院の収入を没収して家臣に与えることを始めた。(中略)一昨日一人の
キリシタンが私に告げたことによれば、世子は彼を当所より40レグワ余りの肥後国に遣わし、僧院の偶像を
焼かせ、其の収入は彼の兄弟に与えた。国の大身たちはこの事の理由を世子に尋ねたが、彼はこれに
こう答えた

「坊主等は国の髄を食い贅沢なる生活を成し、労働また戦争において死する貧民および兵士を嘲笑する。
彼等がもし宗規を守り、また来世において賞罰を与え、或いは現世において幸福と富を与える神仏であるのなら
猶忍ぶであろうが、坊主の生活は偽善と悪行に満ちており、その祈祷と供物は何等の効能も無いことは
経験によって明らかである。故に彼らに対して躊躇するのは愚の極まりであると思う。

織田信長は都の地方において同一の事を行ったが、かつて神仏より罰を蒙ったこと無く、むしろ繁栄
している。この故に坊主達に勧告するは、結婚する(僧侶をやめる)か、或いは兵士となることである。」

(1578年10月16日(天正6年9月16日)付パードレ・ルイス・フロイス書簡)

すっかり信長かぶれの義統。多分これ、フロイス自身が信長のことをキリスト教的に盛りに盛って報告して
義統を煽ってたんでしょうね。


スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    フロイスの文章って内輪への媚び方が酷くてなんか胸糞悪い

  2. 人間七七四年 | URL | -

    信長「後世の人はいい加減俺を中世の破壊者みたいにいうのやめろと思ったらまさかの同時代」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    魔王キャラの逆の勤皇家キャラも明治の政治利用が始まりみたいに思われがちだけど実際は同時代から言われてるんだよな

  4. 人間七七四年 | URL | -

    信長はなんか知らんが正親町天皇の事大好きだな。義昭追放した以上、天皇への忠誠を強調せざるを得なかったのかもしれないけど。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    好き嫌いの問題ではないと思うがw

  6. 人間七七四年 | URL | -

    朝廷 パトロン手に入った
    信長 大義名分手に入った

    winwinの関係だし仲が悪くなる要素はあまりない

  7. 人間七七四年 | URL | -

    そーりん「モーホーするなんてヤダ!人妻がいい!」
    義統「父上ってほんとコンスタントな」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11586-a75f72d2
この記事へのトラックバック