FC2ブログ

さすが信玄の遺烈かな

2018年11月02日 20:26

441 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/02(金) 14:41:24.53 ID:9OUQeKKj
(長篠の戦い敗戦後)

ここに越後の押さえとして信玄時代より信濃海津城を守っている高坂弾正昌信(原注:一説に虎綱)は
さる老剛の宿将なり。3年以前に信玄が死去した時から勝頼は血気の勇にはやり必ずこのような大敗を

引き出すだろうと推察し、青貝の持槍に小熊の垂れの槍印20本、亀甲の槍2本、槍持の陣羽織までも
緞子で作って用意していた。高坂は長篠大敗の風説を聞くと等しく城には雨宮・小諸・寺尾・小田切・

屋代らを残し置いて自身は手勢8千余騎を従えて、かねてより用意していた長柄の槍などを引き具して
駒場(原注:一説に小満場)まで出迎えて勝頼を警衛し、見苦しくないように旗本備を取り繕った。
そうして勝頼を甲斐へ帰陣させた高坂の老功は「さすが信玄の遺烈かな」と感心しない者はいなかった。

今回、武田家で鬼神の如く呼ばれた老功武勇の将卒は馬場・山県・内藤・土屋・原・真田を始めとして
数を尽くして討死したため、これより武田家の武威は大いに劣ってしまった。

――『改正三河後風土記(四戦紀聞・甲陽軍鑑・武徳編年集成)』




442 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/02(金) 17:16:34.46 ID:UO7P84D4
このあと古者がいなくなったから若者を起用して見事な再編成をやってのけるんだっけ

443 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/02(金) 18:11:39.40 ID:/0+6zNZ4
若いイメージがあったけど、真田の兄弟も30代か

444 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/02(金) 19:02:18.33 ID:Fv7735ki
>>443
嫡男いたのに、なぜか養子に出ていた武藤喜兵衛が出戻って家督を継ぐことに

445 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/02(金) 19:08:01.35 ID:9eOVVS3q
流石にまだ家督継いでバリバリ活動するには早いし…
平時ならともかく情勢が厳しい武田家では真田家が活動力低下するのは困るし
もともと昌幸の器量が傑出してたから腐らせないように別家を立てた訳で
真田家を継ぐならそれはそれで武田家としては問題無いし

446 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/02(金) 19:16:33.91 ID:x5p+lKo9
>>442
徳川に合流した旧武田家臣は強かったの?

447 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/02(金) 19:24:26.53 ID:TNsgMF27
>>444
娘以外全員幼少だったんだよ、きっと…

448 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/02(金) 22:44:08.25 ID:lOaOtw/w
>>446
信玄の眼といわれた曽根内匠がいる

450 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/02(金) 23:46:38.44 ID:HhKi4wnv
>>446
依田、城、庵原、曲淵あたりかな活躍したのは

451 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/03(土) 05:35:24.91 ID:IcnH0ZmW
依田さんもちっと長生きしてればな

453 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/03(土) 10:10:51.44 ID:VYjY1n+E
>>444
御屋形様の命ですが?
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    昌幸を後見人にするのではなく真田家を継承させたというのは余程切羽詰まっていたのかねえ

  2. 人間七七四年 | URL | -

    勝頼がこのとき幼少の嫡子ではなくすでに現役バリバリの昌幸を、即座に発揮できる戦力を重視して強引に家督相続に介入した。
    昌幸の子の信幸に信綱の娘を嫁がせるという懐柔策はしたが
    当然信綱の家は納得しておらず、本来すべき文書の引き継ぎをしていない。(実物が弟の昌輝の家に渡ったのではっきりしている)
    真田家はこのあと信州方面の新司令である信豊のもとで家老に抜擢されるから、という事情もあるのだけれど
    武田にとって重要な家に対してこの種の家督相続介入をしていたので、短期的な戦力低下は防げたが潜在的な反発心は高まった。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    長篠は家の当主が大量に討死してるから相続とか大変だったんだよなぁ
    家によっては養子に取った婿が討死して途方に暮れる展開もあったしね

  4. 人間七七四年 | URL | -

    昌幸「勝頼様がここまでしてくれるとは。これは報いなければのう(棒)」

  5. 人間七七四年 | URL | wZ.hFnaU

    そこは棒つける必要ないと思うけどな
    北条との手紙のやり取りで裏切り確定みたいな風潮があるけど
    具体的な内容が把握してる訳でも無いし
    それまでも精力的に働いてるし
    昌幸は武田家に対しては十分報いてると思う

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    甲州法度次第にも明記されてるけど当主に無断で他国衆とやりとりした時点でアウトだから
    北条とやりとりした時点で裏切ってる扱いは当然かと

    ただあの状況だと武家として自家保全が第一なのは
    当然なので責められないけどね

  7. 人間七七四年 | URL | -

    信玄「源助はそれはそれはもう剛(意味深)の者で熱烈でモーレツでな」
    昌信「御屋形様…///」

  8. 人間七七四年 | URL | -

    国衆だから別に裏切りは悪くはないしな

    小山田も穴山も国衆だからな裏切りは仕方ないかと

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11593-2a8417db
この記事へのトラックバック