FC2ブログ

はや笛を吹くように

2018年11月17日 22:11

513 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/11/17(土) 14:53:39.97 ID:A7XhWLUJ
太閤秀吉が名護屋において井筒の能を自身演じられ、井筒が陰に隠れる中入りで、装束を変えているその時に、
朝鮮より兵粮のことについて申し来たため、それぞれに運送について申し付けた。

このためかなり時間が経ち、秀吉は「中入りからあまりに引き述べてしまった以上、ただ出ていく訳にはいかない、
はや笛(テンポの早い笛)を吹くように!」と申し付け、その早いテンポに乗って再び舞台へと現れた。

(武功雑記)

中断の空気をBGMで変えた、と言う感じなんですかね


スポンサーサイト





コメント

  1. 名無しさん | URL | -

    全部自分でしないと気が済まない人なんだろうなあ
    国内の差配から外征の事務ゴトまで全部やるなんて正気の沙汰じゃない

  2. 人間七七四年 | URL | -

    まぁこの頃は既に正気ではないと言われてますが(ラスボス化末期的な意味で)

  3. 名無しさん | URL | -

    1598年、つまり死ぬ間際にあった宣教師も非常に賢明な人物で精力的に仕事をこなしていたって書かれている

  4. 人間七七四年 | URL | -

    米2
    この時期の秀吉なら後で使者斬ってそう
    なお報告しなくても斬られる模様

  5. 人間七七四年 | URL | -

    九州くんだりまで軍勢引き連れて出かけて太閤の能を見せられるとか、所によっちゃ罰ゲームだなぁ。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    秀吉の能狂いはもっと前からだから大名達は慣れてると思うぞ
    そして大名も出演させられるので事前の練習は欠かせない
    禁中能とか凄いメンバーだしさ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    君だったらそれに慣れられるの?
    そういう事

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    横槍済まんが慣れなきゃ、改易だとかの目に遭うんだから我慢してでも慣れなきゃいけないんじゃない?
    組織がある程度安定すると、トップに気を使わなきゃいけなあのは今も昔も一緒。
    その秀吉だって信長存命の頃はそうだったんじゃない?

  9. 名無しさん | URL | -

    教養ない人なんて当時は普通にいるし、秀吉は寛大なのでそれで怒るような人物でもないでしょ
    今回の話も能を舞って中座しているときに家臣からの報告に適切に対処し、
    その結果遅れてしまったので観客を楽しませる為に曲をかえて飽きさせないように対処したわけで、
    遠征軍にも観客にも配慮した結果ですしね

  10. 人間七七四年 | URL | -

    南部「上方怖い...国に帰りたい...」

  11. 人間七七四年 | URL | -

    トノサマンのテーマと共に登場する秀吉のビジュアルが浮かんだ

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※1 そりゃ人蹴落としたり騙したりして成功したわけだから 誰も信用できないわな

  13. 人間七七四年 | URL | -

    「秀吉は寛大なので」こんだけ響いてこないワード久しぶりに聞いたわ

  14. 人間七七四年 | URL | -

    当時のことで現代の人に対して慣れるだのなんだの絡んで何になるの?

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※13
    少なくとも寛大ぶるのが好きではある
    まーくんとかその辺くすぐりまくって生き残ったようなもんだし

  16. 人間七七四年 | URL | -

    寛大でも人は選んでるよね秀吉

  17. 人間七七四年 | URL | -

    寛大になる必要のない人間は虫けらのように殺すがね

  18. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    改易されてる人、結構いるよね

  19. 名無しさん | URL | -

    むしろ誰にでも寛大で優しかった結果、敵対した大名の多くが残り、場合によっては褒美で石高を増やし、
    秀吉の死後政権を不安定化してしまったような気がするけど
    冷酷非情な人間であったら、敵対した大名の全てを滅ぼし、些細な事で大名を改易にして死後も安定していたのではなかろうか

  20. 人間七七四年 | URL | -

    ※19
    本気で言ってるのかな?そんな事したらより一層家臣領民の恨み買うわ!
    大名に会う度に戦を仕掛けて滅ぼしてなんて、兵も金も兵糧も幾ら有っても足りんぞい。
    そもそも基本的に信賞必罰が武士なのに領地の加増もなしなんて、政権所か織田の
    一軍団時代に崩壊してるわw

    そもそもどうして豊臣政権が短命に終わったのかの根本を理解してるかい?

    それに江戸幕府が改易し捲くったせいで浪人が増えちゃったじゃないか。
    自分で不安定であると認めているのに、世の中を不安定化させる政策取れなんて矛盾かと。

  21. 人間七七四年 | URL | -

    ※19
    それをやっちまったら死後どころか生前に失脚していてもおかしくない
    史実でも九州と東北は一揆祭りだけどそれが全国的になったら豊臣政権自体がおしまい

    曹操とか朱元璋みたいな中国の英雄が一見相手を滅ぼしまくって統一しているのは
    支配者と地主階級が二層構造になっていて支配者を潰しても地域構造が動揺しないからであって
    日本の半士半農みたいな連中をみんな追放したら統治機構そのものが消滅する
    だから郷士とかいうどっちつかずの階級が生き残ったんだ

  22. 人間七七四年 | URL | -

    なんでこの逸話でまで秀吉叩きに持って行こうとするのかがわからない
    当時の大名や天下人が自ら能を演じたり見ることが狂気の沙汰扱いなのも意味が分からない

  23. 人間七七四年 | URL | -

    そりゃそんな見当外れの短絡してたら何も分からんわな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11621-31d91725
この記事へのトラックバック