FC2ブログ

イケメンすぎて町娘から惚れられる森蘭丸

2018年12月23日 18:14

森蘭丸   
588 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/12/22(土) 22:24:08.35 ID:NOdo3XWy
イケメンすぎて町娘から惚れられる森蘭丸


森武州長可は濃州金山城におり、弟の蘭丸長定も同じところにいた。

金山の町人の娘が病になり今にも死んでしまいそうなときにこっそりと
「恥ずかしいですが限りのある命なので申します、どうにも出来ないことですが
 蘭丸君の世に妙なる御形を離れたところから見て、朝も夜もなく心が引かれて
 色恋に溺れてしまいました。このことは人に語らないで下さい」
と打ち伏せた。

ちょうどそのとき蘭丸が野に行く道でこれを聞き、小鷹を拳の上に止まらせて
その町人の家の娘の寝所へ入って、「まん、まん」と呼ばれると
娘は顔を持ち上げて苦しそうな息をしながら「あっ」と答えた。
「煩い早く良くなれ。我は必ず汝に配下を遣わす、またすぐに来るぞ」
と言って(蘭丸が)帰ると同時に(娘は)死んでしまった。
この女の名が"まん"といった。

この蘭丸長定は森三左衛門可成の次男、十五にして信長公に仕え、恩寵他に異なり
濃州岩村五万石の城主であった。
若いが勇智があり、本能寺の逆乱に死を先にして名を残す。


――『木村咄』
ちなみに著者の木村昌明は明智光秀の享年70才説が載ってる『武家聞伝記』の著者でもある。



589 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/12/23(日) 02:39:19.44 ID:3/L8vHvF
優しいな蘭丸

593 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2018/12/23(日) 17:54:42.79 ID:84QYjF74
>>588
そのまま死んじゃうのがリアルで悲しい
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | sSHoJftA

    これが極楽に上ったかのような幸せ、か…

  2. 人間七七四年 | URL | -

    嫉妬した信長が配下の忍に毒を盛らせた可能性が微レ存?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    もう一回最初の方の文章を見直そうぜ

  4. 人間七七四年 | URL | -

    イケメンを拝んだのに寿命は伸びなかったか

  5. 人間七七四年 | URL | -

    それなんて乙女ゲー?

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ヒストリアで長可やらんかな
    あの美少年蘭丸にガテン系兄貴がいたのです!みたいな

  7. 人間七七四年 | URL | -

    天にも昇る気持ちになったら、本当に昇天した話ということでおk?

  8. 人間七七四年 | URL | -

    お万さんというと、つボイノリオの歌が頭から離れない・・・・・・

  9. 人間七七四年 | URL | -

    イケメンは目で殺す(真実)

  10. 人間七七四年 | URL | -

    遠隔腹上死

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11691-5e313fdd
この記事へのトラックバック