FC2ブログ

見てすみがたき露の下帯

2019年05月30日 15:27

954 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/05/30(木) 14:44:28.01 ID:nwVL6DOv
戦場での物見の者は、途中敵に逢ったとしても討ち取らないのが軍法である。であるが今川義元の士(名忘)、
物見に行き敵に出会って戦い、頸を取った。然れども軍法に背いた故に、還って一首の歌を首に添えて出した

 刈かやの 身にしむ色はなけれども 見てすみがたき露の下帯

義元はこれを見て、違法の罪を赦したという。

(甲子夜話)



スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    そこは臨機応変なんかなー
    ジーンがもし急襲仕掛けなかったら白い悪魔3機くらいはおったそうだし。

  2. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    *1
    アレの活躍はパイロットに依るところが大きい機体じゃないかな

  3. 人間七七四年 | URL | -

    彗星も 戦場で偉く なったんだ
    止める上司の 制止振り切り

  4. 人間七七四年 | URL | -

    忠興「見すてがたき露な下帯、とな」
    玉子「あらいやん///」

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ジーンの問題点は偵察任務をエゴでおじゃんにした事でしょ、任務を受けておいてそれを放り投げてるし、ちゃんと物見をやりきった今川家の物見と比べたらあかんことしてるわ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11966-bfed27c4
この記事へのトラックバック