FC2ブログ

”沙也可”について

2019年06月10日 18:11

沙也可   
146 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/10(月) 17:42:52.27 ID:eZpNrclM
中央日報日本語版20190610「名分なき戦争」として朝鮮に投降した沙也可、日本にも顕彰碑(1)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000032-cnippou-kr
1592年4月13日。加藤清正の先鋒部将の沙也加は3000人の兵を率いて釜山(プサン)に上陸した。
日本全国を統一した豊臣秀吉は朝鮮侵略を命じた。壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の序盤、倭軍は連戦連勝していた。
ところが3日が過ぎても沙也可の兵士に動きがなかった。1週間が経過した日、慶尚道兵使の朴晋(パク・ジン)に
沙也可の手紙が届いた。

「この戦争は大義名分がない。朝鮮に投降する」。沙也可は敵陣の朝鮮側に立った。普段から「礼儀の国」の
朝鮮に好感を抱いていたという。沙也可は火縄銃と火薬を作り方を朝鮮軍に伝授した。その後、功績が
認められて金忠善(キム・チュンソン)という名前を受けた。沙也可は丁卯胡乱、丙子胡乱にも参戦し、
72歳で死去するまで朝鮮人として生きた。

壬辰倭乱当時、祖国を背を向けて朝鮮側に立った倭軍の武将、沙也可。沙也可顕彰碑が日本にあるという話を
聞いて5日、和歌山県に向かった。大阪から列車に乗って南に約90キロ。沙也可の碑は和歌山市の
紀州東照宮にあった。東照宮は徳川家康を祀る神社で、紀州は和歌山地域をいう。豊臣氏を滅ぼした家康の
神社の前に沙也可の碑を建てたのは絶妙な選択だ。

紀州東照宮の管理者、西川秀大氏は「紀州地域は古くから朝鮮半島の影響を多く受け、朝鮮半島のものと
同じ遺物も出土する」とし「日光にある東照宮が金色で華麗に飾られているのとは違い、紀州東照宮は
緑と赤を主に使った朝鮮の丹青とよく似ている」と説明した。沙也可の碑が韓半島(朝鮮半島)と
関連が深い紀州東照宮の前に建てられたのは必然だという話のように聞こえた。

沙也可の碑が建てられたのは2010年。当時、「沙也可日韓国際シンポジウム」が日本で開催されるのを
記念して両国の関係者が集まった。沙也可を素材にした小説『海の伽耶琴』の作家・神坂次郎氏や
金忠善(沙也可)の子孫が集まった。

ここには自民党の有力政治家、二階俊博幹事長(当時は総務会長)もいた。碑石はアシアナ航空の
朴三求(パク・サムグ)会長に要請して韓国から運んだ。和歌山県を政治の基盤とする二階氏は沙也可が
和歌山出身という点を率先して知らせた。2月には親しい朴智元(パク・ジウォン)民主平和党議員が
和歌山を訪問した際、沙也可の碑に足を運んだ。

碑石の前には2本の木が寄り掛かるように絡んでいる。碑の建立当時をよく知る人は「意図して
この場所に決めたわけではないが、お互い寄り掛かるように絡んでいる木の姿が日韓関係を
表しているようだ」と語った。

147 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/10(月) 17:44:37.40 ID:eZpNrclM
韓国朝鮮ネタは荒れがちだけど一応。なんかやっぱり向こうでは全て事実扱いなんですね。
まあ日本側の検証はほぼwikipediaの記述の通りですが。
wikipedia沙也可
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%99%E4%B9%9F%E5%8F%AF

参考文献にあげられてる、宇田川武久『東アジア兵器交流史の研究 十五~十七世紀における兵器の受容と伝播』が
最近の研究の元ネタ。
宇田川氏は秀吉の朝鮮侵略は悪!と書いてしまうスタンスの人ですが、自分の専門分野で手を抜くようには見えない。

149 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/10(月) 21:40:54.03 ID:7oRtE5B8
>>146続き
日本では当初、沙也可を実存した人物として受け入れず、受け入れても否定的な認識を抱いてきた。
沙也可に対する大衆的な関心を高めたのは1971年に司馬遼太郎が紀行文で沙也可を扱ってからだ。
「背信者」のフレームから「大義のない戦争に抵抗した平和主義者」として沙也可を再解釈し始めたのもその後からだ。


和歌山県庁国際課の山下善夫国際企画班長は「沙也可のストーリーは映画化の話も出たほど多くの日本人が
勇気ある人物と評価している」と述べた。

沙也可に関する記録は日本には残っていない。祖国を裏切った事実が明らかになる場合、残された家族が苦境に
立たされることを憂慮して自らの身分を明らかにしなかったと考えられる。
ただ、沙也可が火縄銃と大砲をうまく扱ったため、当時和歌山地域の鉄砲部隊として名が知られた雑賀部隊を
率いた鈴木孫市の子孫が沙也可という説が最も有力だ。

「雑賀衆・沙也可で街おこしの会」の辻健会長は「特に罪のない民衆を残酷に殺すことで豊臣は有名だった」と
し「沙也可は豊臣が戦争をすることに我慢できなかったようだ」と話した。
また「当時、リスクを負って裏切りと変わらない帰化をしたのは強い信念と決意があったからだと考える」と
語った。

当時、朝鮮としても沙也可を受け入れるのは容易な選択ではなかった。いつまた裏切るか分からない敵軍の
武将に名前を与えて正二位まで昇進させたのは大きな決断だった。
辻会長は「李舜臣(イ・スンシン)の艦隊に倭軍は全滅した。沙也可でなくとも壬辰倭乱の結果は
変わっていなかっただろうが、火縄銃と大砲のおかげで朝鮮人の犠牲を減らしたとは思う」と述べた。

2000年代に韓日関係が急激に改善し、沙也可はいわゆる「韓日友好協力のアイコン」として扱われた。
関連研究も活発になった。2012年には沙也可が建てた鹿洞書院がある大邱市(テグシ)達城郡(タルソングン)に韓日友好館もオープンした。
日本では今でも辻会長を中心に毎年、沙也可をテーマにした朗読劇の会を開き、小学・中学生を対象に沙也可の
平和思想などに関する授業をしている。

辻会長は「日韓関係にはいつも悪いことばかりあったわけではない」とし
「今は徴用工問題などいくつか難しいことが絡んでいるが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に一度、
沙也可の碑を訪れてほしい」と語った。



150 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/10(月) 21:43:16.36 ID:7oRtE5B8
典型的なタイプだね辻会長w

151 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/10(月) 23:10:25.14 ID:aEXzpoP0
雑賀衆の鈴木某にも可能性があるだけなのに孫市の子孫と決めつけちゃっているのか
町おこしのためなら何でもありってことなのかな

152 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/11(火) 07:40:18.96 ID:YeS6rj2+
村上海賊の娘とかもそうだけど、村おこしのためなら真実なんて知るかって感じがどうもなぁ…。

153 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/11(火) 07:42:30.70 ID:DbFOGen+
武田信玄「せやな」

154 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/11(火) 13:25:46.77 ID:5PkrBIp7
そういえばNHKの時代考証を担当していた人の本で
「武田信玄が鮑の煮貝を戦陣食として始めた」
という説があるから大河に出そう!
となりそうだったのを

山梨日日新聞「山梨百科事典」に
「江戸時代末期に駿河の魚問屋が伊豆で取れた鮑を加工して
甲斐に送り込んだのが最初で、甲州勤番の武士や文客が江戸にもたらしたのが評判となり甲州名物として定着した」
と書いてある以上、信玄時代に出すのは不適切、
と阻止した話があった。
土産物店のサイトだと武田信玄うんぬん書いてるところが多いようだけど

156 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/11(火) 14:51:43.19 ID:DbFOGen+
>>154
真田丸のときに政宗が陣中でずんだもち食べてたな。

157 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/11(火) 17:12:34.08 ID:gtIYJBnM
>>154
歴史家の人えらい!

158 名前:人間七七四年[] 投稿日:2019/06/11(火) 17:18:48.15 ID:3yhMAURC
韓国とタッグ組んで歴史ネタで町興しに乗り出そうとしたっていえば、沖縄石垣島のオヤケアカハチ=洪吉童説もね。
こちらは実在人物どころか小説の登場人物なのでw

オヤケアカハチ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%A4%E3%82%B1%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%8F%E3%83%81


159 名前:人間七七四年[] 投稿日:2019/06/11(火) 17:38:31.74 ID:3yhMAURC
なお沖縄では、このアカハチは赤毛の大男だったということでオランダ人との混血児というのが
地元一部で喧伝されてたりもしますが、そもそもポルトガル人の東南アジアのマラッカ到達が
1509年、オランダ人に至っては1600年のアダムズ・ヨーステン一行のリーフデ号到着が初ですよね。
でもアカハチ死亡年は1500年・・・

後世、勝手に膨らまされたイメージって全国どこも一緒だなあw
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    目には沙也可に見えねども

  2. 人間七七四年 | URL | -

    他の人たちはどうなったんだ…?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    リンク先のウィキペディアに書いてあるけど、投降兵村みたいなとこで暮らしてたみたいよ他の人も

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    李瞬臣や通信使についてきた皆さんとは扱いが全然違うな

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ナチに帰順したカミンスキー師団みたいな扱いだからそりゃそうでしょ

  6. 人間七七四年 | URL | -

    沙也可「火薬も、火縄銃も、あるんだよ!」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    事実扱いって一般的な俗説としてではなくちゃんとした人たちもガチで信じ込んでるってこと?

  8. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    このあとの投稿を見ると自民党の大物政治家がからんでるからね
    政治的な意図の有無は知らんけど、影響力はあるでしょうね

  9. 人間七七四年 | URL | -

    散々言われてるけどけど3000人も寝返ったら日本側でもデカデカと記録に残るの不可避なんだよなあ…そこそこの大名家まるごとな規模の戦力やん

  10. 人間七七四年 | URL | -

    さよか

  11. 人間七七四年 | URL | -

    まあ人数については普通に
    話が膨らんだだけの可能性はあるから…
    当然に身分も実際より盛られるだろし…

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※6※9
    沙也可「大名クラスの武将だと思った?」
    沙也可「残念! さやかちゃんでした!」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    >>12
    黙れ助六

  14. 補足説明 | URL | -

    ちなみに>>13はネタなので、分からなかった人は「さやか 助六」でググって下さい。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    説明しなきゃわからない罵倒ネタ使うなよ…

  16. 人間七七四年 | URL | -

    ※15
    うわぁ… 面倒くさそうな人だ…

  17. 人間七七四年 | URL | -

    >>15
    ( ・`ω・´) すマートン

  18. 人間七七四年 | URL | -

    郷土史家や自治体が信憑性薄い説や下手したら近代以降の創作に迎合しちゃうっての意外とあるよなぁ…
    本スレでちょっと出てるけど大三島の鶴姫とか昭和の小説だからな。神社や宝物はガチで貴重なんだから自分から価値を下げてくような真似はやめてほしいわ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/11993-8850792d
この記事へのトラックバック