FC2ブログ

細川幽斎 酒の歌

2019年06月20日 17:11

25 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/20(木) 15:25:51.96 ID:/uTZxkkg
細川幽斎 酒の歌

一切の其の味をわけぬれば 酒をば不死の薬とぞいふ。

二くさ(憎さ)をも忘れて人に近づくは 酒にましたる媒はなし。

三宝の慈悲よりおこる酒なれば 猶も貴く思ひのむべし。

四らずして上戸を笑ふ下戸はただ 酒酔よりもをかしかりけり。

五戒とて酒をきらふもいはれあり 酔狂するによりてなりけり。

六根の罪をもとがも忘るるは 酒にましたる極楽はなし。

七(質)などをおきてのむこそ無用なれ 人のくれたる酒ないとひ(厭ひ)そ。

八相の慈悲よりおこる酒なれば 酒にましたる徳方なし。

九れずして上戸を笑ふ下戸はただ 酒を惜しむが卑怯なりけり。

十善の王位も我も諸共に 思ふも酒のいとくなりけり。

百までもながらふ我身いつもただ 酒のみてこそ楽をする人。

千秋や万蔵などと祝へども 酒なき時さびしかりけり。

――『成功座右銘 名家家訓』

関連
細川忠興作、「酒の歌」


26 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/20(木) 19:27:05.19 ID:G6TF7YnI
天の原 ふる酒みれば かすかなる 三かさも呑みし やがて尽きかも

醒睡笑

27 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/06/20(木) 21:21:20.96 ID:Sm7UgpM6
こんなお父さんだからねじ曲がってしまったんだろうか
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    基本的にいい歌と思うんですけど、下戸に対する憎しみだけが溢れてきているような

  2. 人間七七四年 | URL | -

    幽斎「酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞー」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    宇喜多は備前茶で酒が飲めるぞー
    酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞー
    森は桃で酒が飲めるぞー
    酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞー
    細川はお玉で酒が飲めるぞー
    酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞー

  4. 人間七七四年 | URL | -

    思った通り日本全国酒飲み音頭コメントになっていて安心した

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    ひとつから ばんまでいふさい げこはいね

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ↑巧い

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    ほそ川や 酒をかわずば げこと鳴く

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    素晴らしい

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12014-2b8f8542
この記事へのトラックバック