FC2ブログ

三斎公はいつも利休に蒲生氏郷の悪口を言い、また氏郷も

2019年07月13日 15:20

254 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/07/13(土) 00:45:39.47 ID:Kk+VP0qq
若い頃、三斎公(細川忠興)はいつも利休に蒲生氏郷の悪口を言い、また氏郷も利休に三斎公の悪口を
言っていた。

ある時三斎公は利休の所で
「氏郷は数寄者ぶっていますが、裏口を開けてみれば乗馬用の沓や鼻紙などが散らばっている有様です。
彼は絶対に数寄者などではありません。」
と言った所、利休は
「それも良いでしょう。数寄さえすれば、それでも構いません。」
と答えられた。

そうしているうちに蒲生氏郷が勝手の障子を開け
「誰だかが私の悪口を言ったようだ。しかしその者が恥をかいたのは嬉しい」
と言った。

後で三斎公は「誰かがすぐに告げ口したのだ」と大笑いされた。

(三斎伝書)



255 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/07/13(土) 11:19:11.37 ID:YjWTGmPq
どんだけ仲悪いんだよ
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    (●д゜)「三斎も氏郷に悪口有れば俺も聞いてやったのに。なんなら色々協力してやっても良いぜ。」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    仲良く喧嘩しな

  3. 人間七七四年 | URL | -

    工場長はそれ言うためだけに来たのかw

  4. 人間七七四年 | URL | -

    それぞれの作になる茶杓の違いを見れば、その傾向性の乖離は歴然。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    利休からすれば、またこいつら始まったかって感じなんだろうなぁ

  6. 人間七七四年 | URL | -

    これだけ見るとむしろ楽しそう

  7. 人間七七四年 | URL | -

    長生きすると
    昔話ばかりしちまうものなのさ

  8. 人間七七四年 | URL | -

    また茶杓の話すると、この両者の茶杓は利休作の茶杓の作風を挟んで両極端に分化してるように思う。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    現代でも会社ではピシっとした格好と振る舞いだけど、プライベートではだらしなかったり安物ヨレヨレの服
    で過ごす人だって沢山居る。一方だけ見て数寄者じゃないと言うのも決めつけだよなぁ。
    実際三斎だって傍から見れば異常者な面あるんだから。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    >実際三斎だって傍から見れば異常者な面あるんだから。


    「傍から見れば」だとぉ?真正面からみても(ぃゃ

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※9
    本人を傍から見るより奥方を傍から見る方が異常感を堪能できる

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※10・11
    え・それって目があった瞬間ころ・・・いやなんでもない・・・

  13. 人間七七四年 | URL | W11IqA.Y

    ※8
    >また茶杓の話すると、この両者の茶杓は利休作の茶杓の作風を挟んで両極端に分化してるように思う。

    なあ、ほのめかしてばっかりで実例を示さないと、お前さん、高見に据えた上からの意見ばっかり吐いていて誰にも理解されない(文字通りの)香具師になるぜ?

    ちゃんと実例示せよ。
    三斎さんの、って言ってんのはこれ?
    ttps://ameblo.jp/rikyu-fan/image-11877086329-12971373758.html

    氏郷さんっていってんのはこれ?
    ttp://bunka.nii.ac.jp/heritages/heritagebig/266184/1/1

    それぞれ言いたいことはあるけど、たぶんなにか言ったら「違うんだよなぁ」とか君、上から目線で言いそうだから何も言わん。

    こういうの疲れない?つまらなくない?

  14. 人間七七四年 | URL | -

    仲良いよなそもそもこの二人は。単に武将としても数奇者としてライバルだっただけで。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※13
    無関係の人ですが失礼します。傍から見ればあなたも十分煽ってるように見えますよ?
    でも、話を載せてくれた事は感謝します。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    13
    ここまでブーメランが頭に刺さってるのに無自覚な人を初めて見たわ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12055-296066ea
この記事へのトラックバック