FC2ブログ

玉ノ跡七ツト哉ラン有之由

2019年07月16日 15:51

262 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/07/16(火) 01:34:51.74 ID:Y8qQMC2y
同戦記(『難波戦記』)に本多出雲殿(忠朝)戦死の事がある。

自分の手勢の者を先手に残らず掛からせ、自身も掛け出なさったという。横から撃たれた
鉄砲に当たり、馬から撃ち落とされたという。弾の跡は7つあったとかいうことである。
(玉ノ跡七ツト哉ラン有之由)

先の本多能登守殿(忠義。忠朝の兄・忠政の三男)が御物語りなされたとのことである。

――『烈公間話』



263 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/07/16(火) 07:49:46.14 ID:PycxYtRW
>>262
随分と鉄砲の精度が上がったんだな。

264 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/07/16(火) 10:26:56.94 ID:Df4sL/wN
散弾だろ
甲冑に当たると弾けるようになってる

265 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/07/16(火) 14:56:32.28 ID:gRFLGpaC
前日談の
家康から「お前の父親の忠勝は勇猛果敢だったのにお前ときたら」
と言われた話の方は特にコメントなしか
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    >弾の跡は7つ


    北斗七星の形してたんやろなぁ

  2. 人間七七四年 | URL | -

    >>散弾
    鉄散弾の事かな?これなら確かに複数発撃てる。ただ近距離用なので防衛戦向きかな?
    もし大筒で撃たれたのなら周りの兵も被害がでかかった筈。

    鉄砲の種類や玉を知りたい場合は、こんなサイトがお勧め。
    >>「toudou455のブログ 火縄銃 ときどき山登り」
    ttps://blogs.yahoo.co.jp/qqht2fx9k
    鉄砲について詳しい内容が書かれています。

    >>戦国紫電将
    ttp://paomaru.dousetsu.com/file/09_hinawa_001.html
    こちらも玉の種類が分りやすいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12058-e1392766
この記事へのトラックバック