FC2ブログ

豆州韮山城攻め

2019年11月03日 17:15

308 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/03(日) 10:54:29.02 ID:5cUHPvts
豊臣秀吉による小田原征伐、豆州韮山城攻めでの事

この韮山城主である北条美濃守氏規は知勇兼ね備わり、信義仁徳に厚い武将であったため、
配下の者もよく美濃守に懐き、この度の戦いでは尽くが、主人とともに城を枕にと互いに誓い合った。

そして美濃守は平時より弓を良くし、その配下にも二人張り、三人張りの弓を引き、百発百中という
者が多かった。そのようであったので、箙(えびら)、胡祿(やなぐい)、尻籠(しりこ)、空穂(うつぼ)
といった矢入れも上等のものをあつらえ、そこから手早く取り出し射る矢は、刺矢も遠矢も威力があり、
雨あられと降る矢に仇矢は一本もなかったのである。

さらに加えて、鉄砲の名人が櫓の上や塀の狭間より眼下の敵を撃つのである。寄せ手は見る見るうちに
撃ち殺され、死人の山となった。

この時、寄せ手の蒲生氏郷勢の先鋒である蒲生左門(郷可か)は、采配を振るいよく下知していたが、
城中よりの鉄砲が左門の従卒に持たせていた槍の柄を真っ二つにした。さらにその弾丸は弾み、左門の
左目に当たった。しかし左門は血が滝のように流れ出ている左目に指を突っ込み弾丸を取り出すと、
そのまま尚も先頭に立って進んだ。この姿を見た味方も城方の兵も一様に感嘆し、

「彼は鎌倉源五郎景政(後三年の役で右目を射られながらも奮闘したという逸話が有る)の再来か」

と語り合ったという。

(関八州古戦録)

小田原役における韮山城攻めの様子



309 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/03(日) 19:06:57.66 ID:tZVaJSMw
目ん玉取り出して食べた話かと思った

310 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/04(月) 02:43:07.67 ID:lxC86Rew
有能だったんだねえ

311 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/04(月) 06:13:54.90 ID:Op4v5g6D
目に弓矢ささる逸話は世界各国ありそうだ
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    UZNR「途中から主役変わってね?」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ココでも不憫な氏規さん
    罰として狭山を通る南海高野線は全線廃止すべき

  3. 人間七七四年 | URL | -

    △箙(えびら)、胡祿(やなぐい)、尻籠(しりこ)、空穂(うつぼ)
    といった矢入れ
    そんなにこいつら違いあったのか?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    氏規くん関ヶ原後まで生きていたら間違いなく5万石は貰えそうだよな

  5. 人間七七四年 | URL | -

    氏郷「なにっ左門が左目をやられたとな。ならば右門と交代させよう」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    これは右門が右目をやられる流れ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    目玉も一緒に出てきてしまったので弾丸ごと食べてしまいました

  8. 人間七七四年 | URL | -

    夏候惇かな?

  9. 人間七七四年 | URL | -

    米6
    氏郷「ならば前門と後門を投入しよう」

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※9
    後門「アッー!」
    氏郷「後門が*門をやられただと!」

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    筑紫広門「ここは私が」
    氏郷「誰だお前」

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※11
    水戸黄門「いやいや私が」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ※11
    前田利常「小松黄門である私が」
    豊臣秀保「大和中納言と呼ばれたから大和黄門でも有るよね。兄貴が山中城1日で攻め落としたからそれに負けないよう韮山城攻め落としてみせるぞ。」

  14. 人間七七四年 | URL | -

    秀吉「お前らまとめて蟄居閉門じゃああ!」

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※13
    仙台黄門「ここでも遅参してしまったか」

  16. 人間七七四年 | URL | -

    秀秋「筑前黄門なんだけど、裏切り黄門て呼ばれるのだろうなあ…」

  17. 人間七七四年 | URL | -

    ※16 あなたは黄門というより金吾では

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12220-a9d55406
この記事へのトラックバック