FC2ブログ

当家が弱目に成ってしまえば人心も変わる

2019年11月20日 18:01

363 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/20(水) 00:26:58.40 ID:Ok6QNADL
毛利元就公が6,70歳の頃、永禄七年に当たるか、御自筆を以て毛利隆元公、吉川元春公、小早川隆景公に
十四ヶ条、また三ヶ条にて御意を伝えられた。このうち他に漏れても構わない内容であったのだろうか、
端々を承った内容をここに記す。

一、前々から申していたことだが、あえてまた申す。三人(隆元、元春、隆景)の内、少しでも我を
  立てるような事をすれば、ただただ滅亡と心得るべきだ。たとえ仲が悪くなる事があったとしても、
  一人も他に漏らしてはならない。たとえ面目が傷ついても、名を失ってしまっては一人二人の
  面目など何の用に立つというのか。良くない事である。

一、隆元については、元春隆景と協力し、内外のこと共に相談すれば、何も問題はない。
  また元春隆景についても、当家(毛利家)さえ堅固であれば、その力を以てそれぞれの家に
  存分に申し付けることが出来る。現在、どれほどそれぞれの家中に存分に申し付けることが
  出来ているとしても、当家が弱目に成ってしまえば人心も変わるものだ。両人もこの心持ちが
  肝要である。

一、この間も申した事だが、元春隆景に何か間違いが有れば、ひとえにひとえに隆元が親の気持ちを
  持って堪忍すべきであり、また隆元に間違いが有ったとしても、元春隆景の両人は隆元に従わ
  なくてはならない順義である。元春隆景の両人は、もし当家に居たままならば、福原桂といった
  家臣達とともに何が有っても隆元の下知に従わなければならなかったのであり、現在他家を率いて
  いるとしても、内心ではその遠慮を持つべきである。孫子の代までその謙譲が有って欲しいし、
  それが有れば三家は数代を保つことが出来るだろう。そう有ってほしいが、現在は末世であり、
  そういうわけにもいかないだろう。しかしながら三人、一代づつこの事をしっかりと心得て
  おけば、名利二つを失うことは無いだろう。とにかく、当家の為には、別に守るための方法は
  無い。この定めは三人のためだけに固く申し渡すのではない。その子供までも、これを守るように。
  張良の兵法書にも増して、これを申しておく。

  現在のように三家が無二の関係を続けていれば、縁起でもない話だが、国内の者に寝首を掻かれる
  事も無いだろうし、他家他国の脅威もさほどでは無いだろう。

このように仰られた。御本家を肝要に取り立てるようにとの深き御心中が、御子、御孫までも伝わり
御家長久となるようにと、深く思われていることがはっきりと理解できる。君子は務本本立道成と
申す。こう言った事はおのずから叶うことが有るだろうか。また書には、曲がっても諌は直し、
君聞諌則聖人と申す言葉が常々書かれている。

同時に臣下たる人は忠を専らに守る心持ちの内に、君主の過ちを正し、外には君の誉れを挙げるべしと
書かれている。
例えば、安国寺恵瓊が広島城普請場において、普請奉行を叱りつけたことが有ったが、この時大声で
「だいたい上の申し付けが悪いからこのようになるのだ!(惣別上之仰付様悪敷に付て如此に候)」
と申した。この事を輝元公が伝え聞かれ、安国寺が御前に罷り居た時に、事のついでにこの噂を
語られ、安国寺の言ったという言葉も引用されて仰られたため、安国寺は殊の外難儀したという。

(老翁物語)

三子教訓状の話と思ってたら最後に安国寺さんがとばっちりを受けていた。



364 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/20(水) 00:33:03.68 ID:xbymrJY/
後世では隆元は影が薄いけど、元就から見て毛利本家を任せられる逸材だったんだよな

365 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/20(水) 05:37:04.71 ID:Gvoy7/9T
元就の誤算は隆景が女嫌いだったことだろう
ちゃんとした跡継ぎさえいればなあ

366 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/20(水) 05:40:56.16 ID:Xmj/VIq6
元就何才やw

367 名前:人間七七四年[] 投稿日:2019/11/20(水) 06:49:00.11 ID:LbFGzYjF
>>365
義隆「ホホホ、麿の教育が良かったでおじゃるな」

369 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/20(水) 10:24:21.00 ID:E3OwGiOx
上司の愚痴は誰にも聞かせてはあかんのやな

370 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/20(水) 11:02:29.36 ID:vN8VC9T8
息子3人は仲良しでも孫世代まで協力し合える保証はないわな

371 名前:人間七七四年[] 投稿日:2019/11/20(水) 11:06:53.51 ID:GV/vynuH
仲良くせよだの団結しろだの言う家に限って兄弟仲は最悪なんだよねえ

372 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/20(水) 20:39:38.67 ID:1mY699y5
部下たちは毛利家のこと屁とも思ってないからせめてお前たちだけでも団結してないと明日には滅んでるちゅう
大名権力の弱い毛利家においては切実な話なんだよな。兄弟仲良くとか和を以ってとかそんな生易しい話じゃない

374 名前:人間七七四年[] 投稿日:2019/11/21(木) 09:43:49.25 ID:IthvKK8r
それこそ、元就自身も異母弟元綱を討ち果たした過去があるし、尼子や大内の内紛も見て来て思う所は多々あったろうからねぇ

375 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2019/11/21(木) 17:06:26.51 ID:zCB9AkGY
吉川家小早川家乗っ取りエグいしな、宇喜多を悪く言えないレベル
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    隆景「ナガァ~い!(ボキボキボキ

    元春「クドォ~い!(ボキボキボキ

    隆元「ネチっこぉ~い!(ボキボキボキ



  2. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    三兄弟「長い三か条で」→コレ

  3. 人間七七四年 | URL | -

    おもしろい文だ。
    面目と名って同じものだと思っていたし、名利は名誉のことだと思っていた。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    元就「一か条ではすぐ読める。だが三か条となれば」

  5. 人間七七四年 | URL | -

    家を支えてくれとひたすら子供に言い聞かせる男が、他家の家を切り崩す為に日夜策謀を巡らせているという事実。
    そりゃあ可愛がってた長男が急死したら身内を疑い出すわけだよ。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※4だけど身内じゃない、家中です、すみません

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※5でした…、宇喜多家のお茶会に行ってきます。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    元就「クドクド…」
    三兄弟「長いので箇条書きにしてくれませんか」
    元就「そうするか。
    第1条クドクド…
    第2条クドクド…
    第3条クドクド…
    第4条(以下略」
    三兄弟「増えた」

  9. 人間七七四年 | URL | -

    でも、この頃の毛利家って凄く人間臭くないですか?家や一門の事を思って、つい色々言ってしまう親父殿。
    それに従いつつもウンザリしている部分がある息子達。
    結果的に家の運営に直結していた以上、間違った話しではなかった筈ですし。

    高虎を始めとして、戦国期後半になって家訓を残りして回っている家が沢山ある以上、
    毛利家だけが口煩い家訓残してた訳ではないですし。

    所で、隆景=女性嫌いって何処の説なの?確かに寄せ付けない部分はあったようだけど、
    奥さんとの仲も良かったはずだけど?

  10. 人間七七四年 | URL | -

    仲良かったどころか、他所からのお客さん扱いしてるみたいな記録しか残ってなかったような

  11. 人間七七四年 | URL | -

    嫁に対して賓客(=うやまうべき客人)をもてなすような態度で接してたというのを
    他所からのお客さん扱い=赤の他人扱いと解釈する奴いるんだな
    この場合は、賓客と同じように懇切丁寧に接したって事だろう

  12. 人間七七四年 | URL | -

    他人行儀を「仲が良い」と言うのか

  13. 人間七七四年 | URL | -

    過剰な女性への気配りって女性恐怖症の裏返しだったりするからね…

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ※12
    中世武家の振る舞いを現代の感覚で判断したら駄目だよ

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※14
    それは※9も同じだろ。現代的な意味での「仲良し」じゃないなら現代的な意味での「女嫌い」を否定する根拠になりゃしないんだから。先に※9に言えよ

  16. 人間七七四年 | URL | -

    ※15
    そういう他人に対してデカイ態度は良くないと思いますよ?
    しかも責任転嫁とも見える発言までするって如何なんでしょうかね?

    隆景の奥さんに対して、特段争うかの様な話しも逸話ですら出てこない。
    かと言って女性嫌いで有名と言うような具体的な話も出てこない。
    だけど女性嫌いで仲良くも無い。だから※9に先に言えってどう言う態度なの?

    なら最初から女性嫌いだから寄せ付けること自体しなかたっという証拠を持ってきては如何ですか?
    女性に対しての振る舞い=女性嫌いだとかも結局個人的主観に基く意見でしかないと思うけど?

    仲良かったと言う言う部分ですが、争う事も無い・監禁軟禁の類も無ければ別居状態でもない。
    側室を置いた形跡も無い。wikiになってしまうが仲睦まじかったとの説もある。
    それでも女性嫌いって誰の発言だろうね?誰か歴史学者でも居るのかな?

    あくまでも個人的には隆景の性格による物だと思っている。奥さんに対する態度に関しては、
    彼の性格なりが影響していると思ってる。
    それで実子が生まれなかったと言うのも、単に子供が出来ない体質の可能性だってある。

    なんか最近根拠も無い・証拠もない・だけど自分の考えが正しいんだ的な人が多くなりましたね?

    >>管理人さん
    ちょっと最近コメント欄のマナー悪くないですか?
    一々何かある度に喧嘩腰の人間が沸いていては、見ている方もこのサイト自体が
    面白みがなくなるのですけど?

  17. 人間七七四年 | URL | -

    たわけが
    「前提がおかしい」みたいな言い方を、言い出しっぺを放っておいて反論側にだけしたら文句言われて当然だろうが。前提が狂ってるのは全面的に先に言い出した側の所為なんだから。自分が論理的に間違ってるのを「自分の考えが正しいんだ的な考えの人」とやらの所為にしてるんじゃないわ。御託を並べるのは「中世武家の振る舞いを現代の感覚で判断」が、なんで※12には該当して※9は免責なんだか、はっきり示してからにしろ
    増えたってのは我意を振り回して反論に遭ったら「現代と違う」「状況が違う」で逃げを打つ奴のことだろ。そりゃそんな言い訳通るんだったらどんな珍説でもぶち上げ放題だわな。「自分のは珍説じゃない」て言うなら「感覚が~」みたいな端折った再反論をまずやめろ

  18. 人間七七四年 | URL | -

    ※12は「賓客をもてなすような態度」=「親密さの表れ」みたいな解釈に疑義を呈してるんであって、小早川隆景の女嫌い説とかあんまり関係ない。そして「当家は○○より馬上での礼を許されており云々」みたいに欠礼の容認が一種の特権と認識されてたらしい逸話がいくつもあるのを踏まえて、そういう認識と上の解釈は両立しなそう(「ウチは上様と疎遠なんだよ~」なんて特権振り回す奴いない)という考えからの発言であって、それを確かめもせずに頭ごなしに「現代の感覚で判断」とか決めつけたら、言葉だけいくら丁寧でも暴言とたいして変わらない

  19. 人間七七四年 | URL | -

    ※16
    自分だけは喧嘩腰じゃないという思い上がりを正さないと誰もあなたの言葉に耳を貸さないよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12242-2fe94cd8
この記事へのトラックバック