FC2ブログ

これは信玄を敬するためではない、弓矢軍神への礼である。

2020年02月13日 17:35

644 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/02/13(木) 01:38:39.52 ID:iFHOP/rW
天正元年四月に武田信玄が死去したとの報が、同年九月、あたかありの阿達山より書付を以て注進された。
上杉謙信公は大いに惜しまれ

「子期去て伯牙留琴、吾天下に無千音」(鍾子期が去ってしまったというのに、伯牙である私は琴を留めている、
私は天下に知音を無くしてしまった。)(『断琴』『知音』の故事)

と、御涙を流された。そして荒尾一角、河田豊前を召され

「信玄は天下の英雄であった。今日より三日の間、府中の侍の家々は、音楽を禁じる。農民、商家はその沙汰に及ばず。
これは信玄を敬するためではない、弓矢軍神への礼である。
侍所より触れ渡すというのはあまりに大げさであるから、両人より縁々に物語して申し聞かせよ。」

と仰せになった。

松隣夜話



スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    ここ数日の逸話のせいで歌でも歌った百姓が殺されるのかとドキドキしてしまった

  2. 人間七七四年 | URL | -

    「あたかありの阿達山」ってなんですの?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    投稿者ですが、調べてもよく解らなかったので原文のまま書きました。おそらく上州か信州の地名だとは思うのですが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12353-a6f2f1f8
この記事へのトラックバック