FC2ブログ

一向宗、土一揆と山科本願寺の戦い

2020年05月18日 17:10

66 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/05/18(月) 13:04:30.64 ID:wxwEStN2
天文元年(1532)、摂州では一向宗、土一揆等が右京太夫(細川)晴元の味方をして、三好海雲(元長)を
討ったが、幾程無く、一揆らと晴元の家人たちは不和となり、同年八月四日、晴元随一の味方である
木沢左京亮長政に向かって、一揆の奴原は喧嘩を仕出し、切って掛かった。この時、移動中のことで
木沢方は思いもよらず、木沢の者達は散々に切りたてられた。その恥辱を雪がんと、その日、木沢勢は
泉州堺の東にある浅香の道場を初めとして、近郷の一向寺を悉く放火した。これより和泉、河内、摂津、大和
四ヶ国の一揆等が蜂起し、翌五日、晴元の住居のある堺の庄へ押し寄せた。

これに対して、木沢長政自身が多勢を率いて切って出て。一揆の奴原を悉く追い立て、切りまくって(切マクツテ)
先敗の恥を雪ぎたりとて、大いにこれを悦んだ。その時の一揆の大将は戦場を逃げ落ちて、和州吉野の川西という
所に隠れ居たりと言い伝わった。流石土民の軍、立て掛かる時は強いが、逃げる距離は非常に長い。
同日、摂州の一揆等は池田城へ取り掛かり攻め戦ったが、攻略できず扱いと成って引き退いた。

しかし五畿内の一揆は日を逐って広大に蔓延り、その勢が重ねて堺の庄へ攻め来たらば細川晴元の滅亡も近い、
取り扱い給わるべしとて、晴元は急ぎ、その舅である江州の六角左京大夫定頼へ頼み遣わした。
定頼は同心して、家臣の長原太郎左衛門、進藤山城守、馬淵源左衛門、横山、といった者達を、宗門の本寺、
山科の本願寺に遣わして色々取り扱いを協議したが、本願寺上人(証如)は「今更檀徒に背き難し」と
定頼、晴元の旨を承服せず、その取り扱いも手切れと成った。

長原太郎左衛門は為す方無く、急度思案して、常々一向宗門と仲の悪い、日蓮宗の寺檀に頼んだ。
洛中の二十一ヶ寺と呼ばれる日蓮宗の大寺は皆、この義に同心して、日蓮宗門の檀徒を催た。
この日蓮宗徒等も常に信心深く、本寺の下知とさえ云えば身命をも惜しまぬ、最も頑ななる宗門である故、
本寺二十一ヶ寺のこの催に同心して、洛中洛外の有りとあらゆる日蓮宗の諸檀徒等は悉く蜂起し、一揆と成って
数万の人数が徒党し、先ず直に山科へ押し寄せ、本願寺を攻めると、寺中にも敵の攻撃に備える者達があり、
随分防ぎ戦ったのだが、多勢に無勢であり叶い難く、遂に攻め落とされ、この時八月二十四日、山科本願寺は
忽ちに焼き払われて、金銀珠玉にて飾り立てられた近国無双の大伽藍も、ただ一堆の赤土と成った。
寺中の輩は、上人を始めとして、蜘蛛の子を散らすように諸方へ逃げ散り没落した。
これに日蓮宗の一揆等は大いに悦び帰陣した。

續應仁後記

山科本願寺の戦いについて



67 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/05/18(月) 16:15:13.65 ID:vknL+GhC
一揆には一揆ぶつけんだよって考えがなかなか凄いな

68 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/05/18(月) 16:26:42.35 ID:QgrAJf6x
夷を以て夷を制す
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    このときの一向一揆勢の暴走は証如や証如を実質操ってた蓮淳の統制もきかなくなってかなり酷かったらしいね。
    まあ蓮淳が晴元の陰謀に乗って参戦した結果の自業自得ではあるが…

  2. 人間七七四年 | URL | -

    奈良に乱入して鹿獲って食ったりもう滅茶苦茶だからな
    だいたい蓮淳のせい

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ここを覗いているとチョコチョコ現れる木沢長政
    かなり面白そうな人物なんだがあまり良く知らない
    良い評伝とか無いかなぁ

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    木沢氏だけでなく細川三好政権に関する書籍だけど少し前に出た『戦国期細川権力の研究』が畿内の情勢を細かに書いていて面白かった
    高いから最初は図書館で読んで気に入れば購入することをお勧めする

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    レスありがとうございます!
    該当図書調べましたが地元の図書館じゃ禁帯出、尼だと22000円…
    コロナショックが治まってからですね

  6. 人間七七四年 | URL | -

    一向衆に勝利した日蓮宗も調子乗り過ぎて比叡山の僧兵に潰される運命

  7. 人間七七四年 | URL | -

    でた木沢長政w

  8. 人間七七四年 | URL | -

    はやてのように現れて
    はやてのように去ってゆく
    木澤長政は誰でしょう

  9. 人間七七四年 | URL | -

    一揆のイメージが哀れな庶民からヒャッハーなモヒカンの集団に変わった

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※9
    戦国時代なんざ、モヒカンもミスミじいさんも全員ヒャッハー!な北斗の拳だぜー!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12502-c30e38db
この記事へのトラックバック