FC2ブログ

週刊ブログ拍手ランキング【09/10~/16】

2020年09月16日 17:25

09/10~/16のブログ拍手ランキングです!


『老人雑話』より、信長?の意外な発明など 13

彼らは勅封蔵に忍び入り 9

近年にない陰謀の露呈であり 8
『武功雑記』と『備前老人物語』より、城に関する小品2つ 6
『当代記』より、大阪冬の陣の和睦 5

秀頼の御袋は武具を着て 4
慶長十九年の奇特不思議なること共 4
大阪の豊臣秀頼が家康公に謀反のため 3


今週の1位はこちら!『老人雑話』より、信長?の意外な発明などです!
ここでは信長の頃の「弁当箱」の発明(?)が書かれていますが、実際安土桃山時代ころに、漆器の弁当箱が普及しはじめた
らしく、ここではおそらくその事を言っているのでしょうね。このあたり、戦国の世が落ち着き、世の中に余裕が生まれたことも
関わるのでしょう。またここでは、細川忠興の母が今の形にしたとされる木綿足袋ですが、安土桃山記は皮足袋が
一般的で、木綿足袋の普及は江戸期であったようですね。江村専斎が老人雑話を口述するに当たり、過去を振り返って、
そのように述懐したのでしょう。
『老人雑話』が成立した頃の人々の歴史的な意識が、少し垣間見られる内容でもありますね。

2位はこちら!彼らは勅封蔵に忍び入りです!
こちらは正倉院に対する盗難のお話ですね。この記事ではどうも、金で出来た物品を金に戻して京の両替屋で換金していた
ようですね。逆にそうせずにそのまま市場に流してしまうと、この記事がそうであったように忽ち足がついて盗難が露見する、
という事でも有ったのでしょう。そういった部分が、正倉院の宝物の多くが、現代まで受け継がれた理由のひとつなのかも
しれません。ある意味、古物の流通について現代にも通じる話の一つかもしれない、なんて思いました。

今週管理人が気になった逸話はこちら!秀頼の御袋は武具を着てです
結構有名な、大阪の陣に於いて、淀殿が武具を着けて城内の見回りをした、というお話ですね。
淀殿が実際に、この大坂の陣の戦いについてどのくらい主体的に関わったのかは判然とせず、この記事のようなことが
事実としてあったのかどうかも何とも言えません。この内容もあくまで伝聞ですからね。
ただこの記事の内容を見て。これを秀頼の「御袋」として頼もしいと感じるか、あるいは「女ながらに出しゃばり」と感じるか、
現代的にはともかく、同時代的にはやはり後者の印象のほうが強いと思います。
つまり淀殿に対する否定的な印象を広める内容であり、こういう話が記録された事自体、当時の彼女に対する世間的な印象、
感情を現しているとも言えるのでしょう。そんな事を感じた内容でも有りました。



今週もたくさんの拍手を、各逸話に頂きました。いつもありがとうございます!
また気になった逸話を見つけたときは、そこの拍手ボタンを押してやってください!
(/・ω・)/
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12675-956a45d8
    この記事へのトラックバック