FC2ブログ

永禄六年八月四日、毛利隆元を毒殺した

2020年12月07日 17:24

475 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2020/12/07(月) 16:44:25.42 ID:BqGHKMK4
山陰騒動多かりければ、京都より、尼子・毛利の和睦の勅使として、三宝院僧正義堯が派遣された。
しかし両軍、累年の遺恨が募る上は勅意を容れず、月日を移していた所、尼子右衛門督晴久が逝去したが、
その跡を子息の三郎四郎義久が継いで、なおも合戦は止まなかった。

このような所に、晴久(義久の間違いか)は内々に、備後の住人である和智又九郎豊郷(誠春)と
親しみ深く、彼と策を用い、永禄六年八月四日、毛利隆元を毒殺した。

これによって陸奥守羽林(毛利元就)は憤激し安からず、怨敵への憤りはいよいよ増し、
勅使も空しく帰っていった。

雲州軍話首

毛利隆元毒殺説ですね



476 名前:人間七七四年[] 投稿日:2020/12/08(火) 17:18:06.63 ID:VXO61z9T
『史籍集覧』の第百八十六に「雲州軍話首」とあるが、冒頭には「雲州軍話の首(序)」と書いてあるだけなので
書名は「雲州軍話」が正しい。総目解題でも「雲州軍話」。
著者は南宗軒多々良一龍(後太平記作者)、尼子視点で書かれたとのこと。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    大名を毒殺ってそんな簡単にできるのか?
    酒毒で死んだ大名なら山ほどいそうだがw

  2. 人間七七四年 | URL | -

    酒で死ぬって
    毛利家の伝統やんか

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    NOIE「はい、出来ますよ(ニコニコ)」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    この辺、食物アレルギーとかもあるんじゃないかなあ。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    隆元→腹痛を訴えて急死
    元就→晩年は腹の詰まりに悩み最期は腹痛を訴えて病死
    輝元→晩年は腹の詰まりに悩む
    元春→腹痛で臥せっていたが隆元から薬(カワウソの塩漬け)をもらって回復

    毛利家は胃腸関係が弱い説
    あと可能性として心不全とかの放散痛でお腹に痛みが出ることはあるらしい

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ただでさえ隆元は胃が荒れてただろうしな…

  7. 人間七七四年 | URL | -

    >>3
    宇喜多直家は近年調査が進んできているからなぁ
    数々の暗殺がどこまで本当か

  8. 人間七七四年 | URL | -

    浦上家臣の暗殺に関してはかなりが否定されてるな、直家は

  9. 人間七七四年 | URL | -

    忠家の鎖帷子の逸話もむしろ忠家がかなりの問題児だったことが原因とも言われてるな

  10. 人間七七四年 | URL | -

    忠家さん結構やらかしてるんだっけ

  11. 人間七七四年 | URL | -

    松永久秀も宇喜多直家も脱糞も考証が進めば面白くもない現実が待っているのがね
    やっぱ軍記物って神だわ

  12. 人間七七四年 | URL | -

    いや、軍記は軍記で面白いけど淡々とした事実や当時の政治・経済や事件を追うことも歴史を学ぶ楽しみだと思う

  13. 人間七七四年 | URL | -

    >10

    息子が千姫事件の坂崎出羽守だなあ。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ※13
    坂崎は関わった時点で負けレベルのガチキチ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12782-fba06746
この記事へのトラックバック