fc2ブログ

これも鑓同前に

2021年01月30日 18:26

895 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/01/30(土) 16:17:40.34 ID:/QYGEpXb
長久手合戦の時、鑓(一番鑓)を入れたのは家康公の御方では、平松金次郎大脇七兵衛であった。
但し七兵衛は弓であった。

合戦後、家康公の仰せに「今度の鑓は平松金次郎である。」として、御座をお立ちになった所に、
七兵衛が御跡に付いて申し上げた
「私もその場に在りましたが、弓を仰せ付けられていたため、その役を守り矢を二筋放ちました。
これも鑓同前に成らないのでしょうか?」

家康公は御思案され、
「いかにも、汝が申す通りである。その証拠にせよ」
と、丁度手に持っておられた矢二筋を下されたという。
大脇七兵衛は良く申し上げたものである。

これは前田二郎兵衛という武功の人が語った事である。

備前老人物語



スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    タイミングを弁えた自己アピールは効果的ってことだな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    弓手は一番槍の機会がないのかって話にもなるしな。
    槍と弓双方一番槍として認めたのはご高配か。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    足軽C「それがしもその場で鉄砲三発撃ちましたが、鑓同前にならないのでしょうか?」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    ダウト
    弓二回撃つ間に鉄砲三回とか後装式じゃなきゃ無理

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    装填助手が付く場合なら撃てる

  6. 人間七七四年 | URL | -

    足軽D「わしは投石部隊ですが、両手で同時に投げましたぞ!」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    助手「ということはわしも実質一番鑓…」

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ケチ康「その二本の矢が恩賞だよ?」

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    それでも家康なら…家康ならきっと「二本矢」みたいな名字を授けてくれるはず

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12855-7b5a7670
この記事へのトラックバック