FC2ブログ

総じて城を囲む場合

2021年02月10日 18:25

931 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/02/10(水) 16:07:24.70 ID:Wd9sOa69
城を囲む時、仕寄り場を見聞しようと、その大将が進み出たのを、近習の輩が諫したが、
傍にあった老武者が申し上げた

「いやいや、少しも苦しからず。とくとく御出ありて、御心静かに御覧あるべし。
総じて城を囲む場合、初めのほどは、囲まれた城中は何かと騒ぎ罵って、大形の事には
目をかけぬものである。後になると、城中の人々もそれぞれ担当の持ち口を受け取り、
人気が立つと些かの事にも目をかけ、気を配るようになるもの故、人影を見れば
鉄砲を撃ち弓を放つようになる。その時は、卒爾に仕寄りの外には出ないものである。

かかるも引くも、時によるというのは、みなこのような心得を言うのだ。」

そう語った。

備前老人物語



932 名前:人間七七四年[] 投稿日:2021/02/10(水) 17:41:04.39 ID:l6iCHpTY
こういうのって一兵卒が組頭に
聞いたら「いちいち聞くな!」と怒鳴られ
聞かなかったら「誰に許可取った?!」と怒鳴られ
やらないでいたら「なんで撃たない!」と怒鳴られ
やったらやったで「勝手な事してんじゃねぇ!」と怒鳴られるからな
結局何をしてもしなくても趨勢にはさほど影響はない

933 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/02/10(水) 18:35:39.13 ID:pMpHBJJE
>>931
こういう戦さ場の呼吸というか駆け引きみたいな話、いいな
まあ眉唾の可能性もあるがw
スポンサーサイト





コメント

  1. 名無しの住民 | URL | -

    これは人間心理的に納得できる。包囲戦当初は状況が判らず、内部でごたごたしておりとても包囲陣の一部に注目する余裕など無いだろう。しかし、状況が判って籠城戦をする覚悟が決まれば、皆持ち場や役割が決まって仕事に専念するからその頃にのこのこ出ていけば危険という訳だ。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    そう書いてあるな

  3. 人間七七四年 | URL | -

    この大将というのは謙信のことなのでは

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/12871-ee473f75
この記事へのトラックバック