fc2ブログ

「城取りへ参る」

2021年06月27日 19:28

280 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/06/26(土) 18:27:39.21 ID:qSNahjgy
家康公が長篠へ御出陣の時、御油を御通りになった。

その時、鍬を担いだ百姓1人が通ったので、田中五郎右衛門に仰せ付けられて
「どこの者だ」と尋ねられると「某は国母の者」と答えた。「どこへ参る」と
御尋ねになれば、「城取りへ参る」と申し上げた。

家康公は御機嫌にて“平松”という御名字を下されて、屋敷まで拝領仕ったが、
後に御油畷で討たれたとカタケリ(「語りけり」か)。分明知らず。

――『三河東泉記



スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    なぜ“平松”なんだろ…?

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    ただその場所が開けていて松が植わっていた程度の理由でもおかしくない
    権現様クオリティ

  3. 人間七七四年 | URL | -

    松平ひっくり返したんじゃね??

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    「御」名字だからそうかもしれんね

  5. 人間七七四年 | URL | -

    御油には今でも街道に松並木が残ってる。家康が植えた黒松は家康の命で植樹されたそう。
    当時から立派な松でも植わってたかな。
    ttps://www.aichi-now.jp/spots/detail/43/

  6. 人間七七四年 | URL | -

    変な文になってしまった失礼をば。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/13050-545a4215
この記事へのトラックバック