fc2ブログ

伊予のマイナーな女武者の最期

2021年07月10日 16:58

836 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/07/10(土) 10:28:05.01 ID:BZ3fWSNL
伊予のマイナーな女武者の最期

木戸直周の娘である羽賀女は、父の城が落城後は羽賀屋敷で暮らし、周囲からは惣津化粧城と呼ばれた。

関ケ原の合戦では男装して従軍し、軍役を果たした彼女は應神天皇を祀って正八幡神社と称し、慶長18年には宮中より他の祭神を勧請して帝王五社大明神と称し、両社を奉祀していた。

そんな彼女の武勇を恐れた住民の中の悪者が、夜間に竹槍を繰り出して羽賀女の片目を貫いて殺害してしまう。

末期に羽賀女は、残された隻眼で仇敵を睨みつけ

「この恨みは片目の蛇となって、七生まで忘れまじ!」

と言い残して息絶えたという。

悪者は恐れて竹槍を井戸で洗い、その井戸は「飲まずの井戸」と呼ばれるようになった。

後に羽賀女は羽賀大明神として祀られ、明治42年に正八幡神社と帝王五社大明神が両社合併した時には、末社に合祀された。



841 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/07/11(日) 16:36:50.41 ID:sJEq2hA8
>>836
大野芳我台(はがたい)と同一伝承?

名前、父親の諱(大野直周と木戸直周)、総津の城、
関が原に参戦、正八幡帝王神社、片目を負傷して死亡と大筋で共通点が多いし

842 名前:人間七七四年[] 投稿日:2021/07/11(日) 19:04:35.80 ID:0/jdLDzM
鉄は「くろがね」と読みます、後に黒金とも

戦後の政治家、黒金泰美はその子孫
池田隼人の側近衆で大平、宮沢の先をいっていましたが
汚職事件で失脚、映画にもなるほど
それで例の漫画では無視されてますね

843 名前:人間七七四年[] 投稿日:2021/07/11(日) 21:33:01.07 ID:0/jdLDzM
>>841
なるほど、まとめサイト過去記事の「四国の戦乙女の話をしよう。」ですね

844 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/07/12(月) 20:42:03.85 ID:o6BPcFLa
>>841様。

 ご教授忝く。四国の神社の逸話に乗っている分では、父の苗字が木戸になっていて、羽賀台についても「武勇を恐れられた」程度で狂暴だったみたいな記述は無かったので。

 逸話集では芳賀屋敷の脇には化粧水之井と呼ばれる泉があるとか、今も付近に片目の蛇が現存すると。

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    悪人とはいえ竹槍で武装した1名に暗殺されるって脇が甘いか相当人望なかったんじゃないか

  2. 人間七七四年 | URL | -

    神社でググっても羽賀氏でググっても全く詳細が分からんが、毛利派による暗殺とかなのか?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    流石に関ヶ原後の伊予に毛利派は居ないのでは?

  4. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    昔出てきた大野直周の娘のハガタイさんやね
    乱暴者で手をつけられないので村中の男たち総出で夜討ちをして殺したというお話だったはず

  5. 人間七七四年 | URL | -

    姫武将とか書くとロマン溢れる感じだけど、男勝り過ぎてヤバい人だった系か…


    ttp://ehime-jinjacho.jp/jinja/?p=4497

  6. 人間七七四年 | URL | b5.M5V.g

    古いけど「四国の戦乙女の話をしよう。」と同じものですね。
    今の愛媛県伊予郡砥部町総津にある広田小の裏山にあった立花城の主・大野直周の娘で
    「芳我台は成長すると、容貌醜く、素晴らしい怪力と暴力性を併せ持つようになった。」だそうで。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    >「芳我台は成長すると、容貌醜く、素晴らしい怪力と暴力性を併せ持つようになった。」
    やべえやつ過ぎる…

  8. 人間七七四年 | URL | -

    本物のLGBTかな?
    もしくはホルモン異常

  9. 人間七七四年 | URL | -

    芳我台「やめて私に乱暴する気でしょう!?」
    郎党「しねーよ」(槍衾しながら)

  10. 人間七七四年 | URL | -

    実際のところ、単に金目当ての犯行じゃないのかな

  11. 人間七七四年 | URL | -

    いずれにせよ想像の域を出ないけど、殺されるに至った理由も色々とドラマがあるのかも知れんね。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※9
    ブスブスブスブスブス!(槍が刺さる音)

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ※12
    無慈悲すぎるw

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ※12
    だって、※9さんが槍ブスマって…

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※13だった

  16. 人間七七四年 | URL | -

    そして現代・・・
    手のつけられん不良少年たちが森の奥の社で遭遇したのは・・・・・!

  17. 人間七七四年 | URL | -

    この人は怪力は印象深い話だったからすぐに思い出したわ

    ※16
    巫女さんが出てくるよりこの人が出てきたほうが怖そう

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/13067-4919acde
この記事へのトラックバック