fc2ブログ

細川政元は飯綱の法を行い

2021年10月12日 15:22

87 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/10/11(月) 20:41:39.46 ID:kFj4sQth
植松左衛門尉(資信)が曰く、

「私は乱世に生まれて諸々の道を知らない。しかしながら武士はただ
下手でも文武の道を学んでこれを行おうとして過ぎることはあるまい。

神道仏道は至って善とはいえども、これを行おうとして禍を得る者は
多い。細川政元は飯綱の法を行い、管領の家は断絶したのだ」

――『南海通記老父夜話記)』



88 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/10/11(月) 23:38:24.08 ID:8WidEI55
>>87
なんか前段後段で文意がつながってないような気がする・・・ 

「過ぎることはあるまい」だと「いくらやってもやり過ぎではない」→「どんどんやりなさい」って意味だよね?

89 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/10/12(火) 02:55:09.59 ID:LNSxAag1
>>87
魔法半将軍様の場合飯綱の法を行ったからというより
もっと別の因果からじゃないんですかね…?

90 名前:87[sage] 投稿日:2021/10/12(火) 08:20:11.90 ID:QEbcGYk+
>>88
史料叢書版の原文は「文武ノ道ヲ学テコレヲ行ントシテハ過アルベカラズ」
武士には文武を学び実践する以上のことはなくて他の道にとらわれると家を滅ぼすってことかと
ちなみに史籍集覧版だと単に「武ノ道」とあって植松は武辺の人だからこっちの方が正しいかもしれない

91 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/10/12(火) 13:21:50.44 ID:2E9AxWS5
過=あやまち

学テ 行ントシテ と動詞には送り仮名付けてる書き方してる以上
送り仮名がない時点で 過 は名詞と解釈するのが自然

92 名前:87[sage] 投稿日:2021/10/12(火) 20:31:59.24 ID:QskEwL65
>>91
ご指摘ありがとうございますm(_ _)m

93 名前:人間七七四年[] 投稿日:2021/10/12(火) 21:01:03.28 ID:SVFHvk5E
>>89
南海通記の見解では
飯綱に凝る→男色に耽る→浮気を疑って無実の人間を罰する→そいつに恨まれて殺される
ってことらしい

94 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/10/12(火) 21:53:29.37 ID:LNSxAag1
>>93
あくまで南海通記の見解へのツッコミなんだけど
女人禁制で男色に耽るまでは関連性として判らんでもないけど
そこから先はやっぱこじつけでは…?

そもそも南海通記って香西氏が書いたもので
政元の暗殺って香西元長が首謀者だって言われてるよね
要因を飯綱に求める事で飯綱に凝った政元が殺されるのは仕方ない的な
祖先の所業の正当化のこじつけなんじゃ…?

95 名前:人間七七四年[] 投稿日:2021/10/13(水) 12:30:19.92 ID:6rFIMn48
香西氏の自己弁護が入ってる可能性や、暗殺が個人的な恨みかは疑わしい点は同意だけど
暗殺を招いた政治的混乱の原因が実子のいないことによる養子の乱立なら、実子がいない原因になった
飯綱の法を根本原因にするのは、全くの無理筋ではないと思えるけども
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    司箭院興仙「僕と契約して魔法管領になってよ!」

    細川澄之「因果も報いも、あるんだよ」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    前後が繋がらないんじゃなくて、書いた人は神道と仏道は文武に入らんと考えてただけだろ。文武なら一心に励むのは問題ないが神仏に凝るのはアカンと言ってるだけで。
    ひょっとして文章読めない人間が増えてるのか?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    俺もそう読んだけど、文=儒学という大前提を知らなかったら読みそびれていたかもしれない。
    読解力というより「戦国の常識」を十分捉えきってないのが原因なのかも。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    文章読めないは言い過ぎだったかもしれないですね。
    ただ、「自分の常識」では意味が通らない文章に出くわした時に、では「書いた人の常識」はどうなのか?を考えるのが文章を読むことだと思うんです。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    そう!そしてそれが面白いから歴ヲタはやめられねえw

  6. 人間七七四年 | URL | -

    要は邪法なんかにハマるから断絶したんだ、ってことだよね

  7. 人間七七四年 | URL | -

    政元さんの場合、神仏と言うかそれよりヤバい魔法にハマっている様な気がするけど、山本常朝も葉隠で若い武士が仏道の学ぶのは弱くなるからよろしく無い面が有ると述べている様で、江戸時代が下ると文官化してきますが、武士は戦うのが本分て考えがずっと有るのかと。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    そりゃまあそれこそ「武士は犬ともいへ、畜生ともいへ」、という世界だしねこの時代は
    文字読める程度の学も本分としちゃ必要ないよ

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    太田道灌「だからといって歌の一首も詠めないと後々恥をかくぞ」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/13217-fd309aca
この記事へのトラックバック