fc2ブログ

四石取りになど

2021年11月19日 17:27

200 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/11/19(金) 13:00:05.02 ID:furH5ySo
「醒睡笑」とともに落語の元祖とされる「昨日は今日の物語」から

昔、下京に道無というものがいた。
良い娘を持っていたため他人が縁談を勧めた。
道無「相手はどのくらいの身上か?」
「四国の主であったが、今は浪人じゃ」
道無「おかしなことを、十石取りにでさえ惜しむ娘を四石取りになど」
とついに承知しなかった。

四国の主、もしあの人だとしたら縁談進めなくて正解だった気がする



201 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/11/19(金) 13:34:01.89 ID:825YLhYZ
どうせ今浪人じゃ娘食わせられないことに変わらないし

202 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2021/11/19(金) 14:05:43.91 ID:tqj7QyJe
大阪城で露と消えそう
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    後の童夢くんである(懐)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/13272-ed168ceb
この記事へのトラックバック