fc2ブログ

原大隅が大力を得たわけ

2022年02月11日 17:38

15 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2022/02/10(木) 19:26:03.42 ID:1Rfa/aIX
続き「大友興廃記」から原大隅が大力を得たわけ

大隅守の大力を得た由縁は、ある時、大隅、正善寺という寺からの帰り道に、柳?の下に女があって子を抱いていた。
なにか言いたそうだったため馬から降りると
女「この子を少しの間だけ抱いてください」
と言われたため、怪しく思い、脇差を抜いて口に咥えたまま子供を抱いた。
子供の力は強いように感じた。
しばらくすると女は帰ってきて子を受け取り、「望みはないか?」と聞いてきたので
大隅「我が屋敷に水が湧き出すようにしてほしい」
と言ったところ、女は「他に望みはないか?」と聞いてきたため
大隅「力も湧き出して欲しい」と言ったところこのような大力がついたということだ。
また一説には、大隅の母がよみがえって米を三粒持ち帰ったのを含むと大力となったということだ。
この大力は日田鬼太夫永勝以来だと人々は言った。
(このあと人皇六代孝安天皇の御代の日田永勝の相撲話)

いわゆるウブメの話ですな

16 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2022/02/10(木) 19:39:13.52 ID:1Rfa/aIX

六代孝安天皇の時にいたのは永勝の先祖で
永勝は六十八代後一条天皇の頃の人物と書いていた
日田大蔵氏の日田鬼大夫大蔵朝臣永季、通称「日田どん」のことらしい
1.9mで相撲で無敗だったそうだからある意味、進撃の巨人(作者は日田出身)




スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | sSHoJftA

    子どもが重くなるパタンかと思ったら、随分優しい怪異だな。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ※1殿
    原文には
    「産女にやと思ひ、やすきことと言いて交に脇差を抜くわへて子のせなかをわが前へ引くに其子のちから強く覚ゆる」
    とあり、産女(ウブメ)伝説を考えると、ふつうに子供の顔が自分の顔に近くになるように持ち、
    口に脇差をくわえていなければ、おそらく子供に食われていたのではないかと

  3. 人間七七四年 | URL | -

    信玄「相撲と聞いて」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ブラタモリで見たけど日田って本当に進撃の巨人が出そうな地形だった。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    日本の怪異は優しいな。「大力も湧き出してほしい」なんて言ったら、
    ギリシャ神話なら生活に困るレベルのパワーをもらってるところだよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/13392-b57c964c
この記事へのトラックバック