fc2ブログ

戸川記に見える関ヶ原合戦の模様

2022年08月10日 19:06

330 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2022/08/09(火) 21:33:24.95 ID:OpEL8oi0
関ヶ原の御陣は、(小早川)金吾秀秋の裏切りがあり、大谷刑部(吉継)がここで命果て、
その他の上方勢は総崩れとなって伊吹山の方へ敗走した。島津の一手のみは備えを崩さず海道を直に
引き退いた。他家の落人も、これを頼んで続いて行った者は、大阪まで無事に引いた者が多かったという。

肥後守(戸川達安)は加藤嘉明の先手に加わり、治部少輔(石田三成)陣に迫った。
すると石田家の者六、七十騎が柵を破り一同に突出した。これに嘉明勢は左右に開き押し包み、
一人も逃さず打ち殺した。
この手の惣衆はその側に備えて、抜け落ちの者があれば打とうと、先手にここは働かせて、その他は
後ろで見物していた。他家の衆はこれを見て、「さても見事なる討ち様かな」と称美した。

三成は軍評議のために他の備えに行ったままで、我が陣に帰ることも出来ず敗走した。
嘉明の先手と戦い斬死した大将は、島左近であるという。

関ヶ原の没落後、佐和山の城も屠られた。その時肥後守も諸勢と一同に乗り込んだ。
そして家臣の与右衛門が兜首一つを取って肥後守へ差し出した。この与右衛門は合渡川の戦いに於いても
働きがあった。故にこの兜は与右衛門に与えられた。
この兜は後々まで岸本家の家宝となった。

戸川記

戸川記に見える関ヶ原合戦の模様



331 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2022/08/10(水) 10:50:59.00 ID:LosKS1LF
死に体の石田陣に詰め寄るヘタレ共でしたw
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    敗走する西軍が北の伊吹山に逃れ
    島津隊は西に整然と退く
    新しい関ヶ原の敗戦の様子だ…

    戸川達安って家康の直参で戦後に三万石の領地もらうのに
    加藤隊に混じってたのな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    加藤嘉明のところで陣借りしてたみたいね
    まあ、つい数か月前に西軍主力の宇喜多家を追い出された奴だからな
    家康も戦場に旗下として連れてくるのは渋るだろうな

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >戸川達安って家康の直参で戦後に三万石の領地もらうのに

    家康直参っていっても宇喜多騒動で宇喜多家を退散して家康に拾ってもらったばかりで
    客将のような身分だったのでは

  4. 人間七七四年 | URL | -

    331 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2022/08/10(水) 10:50:59.00 ID:LosKS1LF
    死に体の石田陣に詰め寄るヘタレ共でしたw


    殺るか殺られるかの戦場で相手が死に体もクソもあるか。気を抜いたらやり返されて味方が死ぬんだから殺れる時に殺れる敵を一気に殺るのが当たり前のことだろうに。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    >三成は軍評議のために他の備えに行ったままで、我が陣に帰ることも出来ず敗走した。

    なんというか三成らしい最後やね

  6. 人間七七四年 | URL | -

    島左近あっさり討ち死にしとる

  7. 人間七七四年 | URL | -

    別に踏みとどまる敵陣を崩して敗走させるのはヘタレでもなんでもないし
    何の皮肉にも嫌味にもなってないけど
    なんなんだ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/13628-0f6bf29d
この記事へのトラックバック