FC2ブログ

小瀬甫庵さん、秀吉の金配りを批判・悪い話

2009年02月21日 00:01

198 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/20(金) 11:28:55 ID:qQPQ0vhn
小瀬甫庵さん、秀吉の金配りを批判。


天正十七年五月二十日、聚楽第南二ノ丸馬場で行われた、秀吉の有名なバラマキ政策
「金配り」

甫庵さんはこれにいたく腹が立ったようで、太閤記の中でよくこの話を持ち出して、秀吉を
批判しています。曰く

「秀吉の金配りも死んだ時の遺品の分配も、全部自分とその子の為だよね。
秀吉には民の為って視点がさっぱり欠落しているんだよ。

だいたい金配りって言っても、大名貴族に配っただけ。うなるほど金持ってる連中に、
さらに金を渡してどうするんだよ!
金銀を分銅にして大量に蓄えていたけど、これも結局民を搾取した結果でしょ。
千枚の分銅を敷き詰めて、珍しい調度をもてあそんで、一人だけ楽しんでる。どうなのよ?

政府ってのは、清廉な行政を形成して、無駄遣いをせずに下々の事をきちんと把握し、
公明正大な者に政務を取らせる。こういうことが大切でしょ?

それを、既に金持ってる貴族や諸侯に施しをするわ、大伽藍をやたらに造るわ、外国相手に
戦争始めるわ、もう日本中を苦しめまくったよね。

そんな事で金を捨てるより、その金を各国の大名に援助して、諸国の街道や橋なんかの、
インフラ整備をしたほうが、それこそ民が永代まで感謝する事業になるよね。
なのに、そういう支出に関しては嫌がってた。

そんな事だったから、秀頼の時代にあんなに簡単に滅びたんだよ。
金やら遺品やらあんなにばら撒いたのに、大阪の陣のときに大名はだれも助けなかったでしょ?
そんな風に何の役にも立たないものなんだよ。ああいう露骨な人気取りはね。」


まあ、そんな甫庵さんも、徳川家光が江戸や京でご恩沢として金をばら撒いた事に関しては、
「アレは貧乏な庶民に与えているので別。むしろグッジョブ」とやっているのも又、ご愛嬌w






200 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/20(金) 11:58:59 ID:PfMJ6j7d
>>198
なにそのダブスタw
今のマスゴミとかわらんなwww
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    ごくまっとうな事を言ってるのに、これ書いたバカと批判してるバカはなんなんだ???

  2. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    当時家光をモロに批判したら死刑モンだろ
    少なくとも公職追放、遠島ぐらいは確実
    指桑罵槐って言ってな、直接的には関係ないものを指弾することで、今現在の政治担当者やらを批判するってのがあるのよ。中国古典に詳しかった甫庵がそういうやり方を取ったのは自然。そもそも後の世に偉人の事跡を伝えつつ教訓を垂れるのが太閤記の目的なんだから。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1418-0b728934
この記事へのトラックバック