FC2ブログ

大友義統の自虐・悪い話

2009年02月25日 00:13

322 名前:人間七七四年[sage ] 投稿日:2009/02/24(火) 07:08:53 ID:2sPtXp2I
大友宗麟の息子に大友義統という愚息がいた
朝鮮出兵の折、前線で戦っていた小西隊から救援要請があった
義統「小西隊壊滅?大群がこの鳳山城まで攻めてくるかもしれない
   そうだ!逃げよう!」
小西隊から救援要請があるにもかかわらず、
義統は逃げようとした
しかし1人で逃げる訳にもいかない
義統「立花宗茂くんだ!立花くん、立花くん、小西くんが
   壊滅状態でもう死んだかもしれないから一緒に
   漢城まで引き上げようよ!」
宗茂「小西行長死んだの?そんな話聞いてないよ。よく
   調べてから行動してみなよ。もし死んでたら弔い合戦
   すりゃいいじゃん」
あっさり宗茂にふられた義統は近くにいた黒田長政に同じ
提案をしました
義統「長政くん、長政くん、小西隊が」
長政「事実関係が明らかでないのに返事できねえよ」
長政にもあっさりふられた義統
今度は小早川隆景の弟であり息子である秀包の元に
同じ相談をしにいった
義統「秀包くん、秀包くん、小西が」
秀包「あのさあ、義統くん?あんた見苦しいよ。
   救援要請があったのに見方を見殺しにするの?
   自分が部下に小西行長殿の安否を確認しに行くから
   ちょっと待ってろ」
すると、小西行長は無事で、大群と1人果敢に戦っているのであった
事の顛末を秀包は隆景に報告しに行った

諸将は
「さすがは毛利元就の息子だ。大友義統とは大違いだ」
と秀包をほめ、義統は株を下げたのだった



323 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/24(火) 09:10:12 ID:jqCw81YM
その後秀吉に「豊後の臆病者」「日本一の臆病者」「最後の臆病者」(多数の説あり)
と言われて改易をくらう。諸大名に対しては「豊後の臆病者」として
「大友勘当の朱印状」が示される。
そして豊後は秀吉 蔵入地とされ、諸将への恩賞供給源とされる。
という後日談を加えるとよりわるい話になる。


324 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/24(火) 09:11:27 ID:jqCw81YM
さらにこの四人の年齢と関係を書くとより趣き深い。
大友義統   永禄元年(1558年)生まれ。四人の中で最年長。

立花宗茂   永禄10年(1567年)11月18日生まれ。
大友家の家臣から秀吉により独立した大名に取り立てられた。

黒田長政   永禄11年(1568年)12月3日生まれ。
黒田長政は高山右近、蒲生氏郷らキリシタン大名と共に
小西行長宅で開かれた天正遣欧少年使節を出迎えるパーティに参加した。
そこに大友義統が呼ばれもしないのに乱入した。
なぜ義統が父・宗麟と大村純忠・有馬晴信が派遣した使節を出迎えるパーティに
呼ばれてないかというと
使節の帰国前に秀吉が禁教令(1587年)を出すと
義統は即効棄教、弾圧開始したから。
その後秀吉の南蛮人に対する態度軟化。
使節も聚楽第において秀吉を前に、西洋音楽を演奏したりする。

そしてパーティの席で義統は
「自分は本当に弱虫で…意志薄弱で…」」
自虐トークを始める。
秀吉の禁教令によってキリスト教を弾圧したことについては
「周囲の家臣に言われて…」
「両親が死んで孤独だったから…」と弁解。
「また仲間に入れて」
とか言い出す。みんな義統にびっくりする。

小早川秀包永禄10年(1567年)生まれ。
正室:大友宗麟の娘・桂姫 つまり姻戚





325 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/24(火) 11:34:40 ID:mejB3sAn
自虐トークわろた
聞かされる方はたまったもんじゃないな
義統は親が不仲だと子供がおかしくなるいい例

326 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/24(火) 12:54:45 ID:7nspmLhu
秀吉が聚落台にヴァリニヤーノ、天正遣欧使節の少年らを迎えたのは1591年で
既に黒田長政は表向きは棄教していたのかも。如水は棄てなかったっぽい。
もともと義統は洗礼受けるも、あまりその気が無かった。
秀吉も現金なもので、一旦バテレン追放、迫害とかしときながら
帰国に際して困った使節が、「インド、ゴアの副王のお使い」てことになったら
最初は会う気もなかったのに、満面笑みで
「いらっしゃい、お前ら楽器たいそう上手いのう、ワシに仕えぬか?」だった。
ジャスカン.デ.プレの曲だったらしい。

朝鮮での義統の敵前逃亡は、偵察に行った家臣の誤報がもとだったらしいが、
卑怯は卑怯。
御蔭で小西行長は、着の身着のまま、凍死寸前で黒田長政の陣地にたどり着いた。

331 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/24(火) 15:00:16 ID:rJnvmM0c

>>326
「ジョスカン」といわれる場合もあるようだね
http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E9%9F%B3%E5%B7%BB-1-%EF%BD%9E%E7%A7%80%E5%90%89%E3%
81%8C%E3%81%8D%E3%81%84%E3%81%9F%E9%9F%B3%E6%A5%BD/dp/B00005FIFZ/ref=pd_ts_m_23?ie=UTF8&s=music
にしてもラスボスはラスボスだなぁ
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    今更ながら宗茂はただの家臣でなく義統の甥っ子にあたる

  2. 人間七七四年 | URL | -

    謁見をパーティーの席と表現するのはいかがなものか

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1458-7aae58c8
この記事へのトラックバック