FC2ブログ

山科言継「ここで果ててはお上に申しわk」・悪い話

2009年02月27日 00:11

410 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 20:07:11 ID:ZZFsMA44
万能お公家さんこと、山科言継の話

1556年、言継は今川家に朝廷への献金を「命ずる」べく、駿河に下向した
その途中、伊勢国から三河国の篠島へ船で渡ることになったのだが…
用意された渡し舟、言継から見てあまりに小さかった

言継「渡海するのは波の荒さで有名なところ…ああ、なんと恐ろしい。ここで果ててはお上に申しわk」
船主「わ、わかりました。大きな船を手配させますので」

さて、無事篠島まで到着した言継。早速、渡し賃を支払うことになった

船主「船賃百疋になります」
言継「おお、百疋ですか…」
船主「え、ええ、百疋ですが」
言継「百疋…ああ、使命を果たせずお上に申しわk」
船主「わ、わかりました!五十疋で結構です!」

大きい船を用意させた上、船賃を半額に値切った男、山科言継
確かに万能お公家だった




412 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 20:12:36 ID:AJIRKsxd
>>410
麻呂AAで喋らせたくなった

413 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 20:13:59 ID:TUzfnU1K
>>410
言継さんサバイバーすぎるな。
どんだけ生活力有る公家だよw

414 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 20:21:36 ID:2UiormE5
         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、   渡海するのは波の荒さで有名なところ…
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//    ああ、なんと恐ろしい…
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ    ここで果ててはお上に申しわけが立たぬ…
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"

415 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 21:31:06 ID:AJIRKsxd
腹立つw

416 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 21:41:58 ID:qwy+XQ5D
>>413
公家といっても貧乏公家だし、庶民と風呂 (といっても当時だから蒸し風呂のはず)
に入るような人だからねい。

417 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 22:25:27 ID:2MlL96Wo
>>416
貧乏って言っても羽林家の出なんだけどね・・・

420 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 22:55:24 ID:D7X4d4r3
商売上手、オマケに酒豪、なのに町民の病気をタダで診る人情溢れる言継さんだが、
重大事件が起きた日の日記はことごとく破り捨てて、身を守る抜け目無さも持ってたと。

恐るべしは下級公家。

421 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/26(木) 22:57:43 ID:qwy+XQ5D
>>417
でも、摂関家、清華家ですら困窮していた戦国時代、羽林家となると…

まあ、半ばヤクザと化している地下人よりはマシなのは確かだけど。
スポンサーサイト


コメント

  1. 垣屋駿河守 | URL | -

    ・・・管理人殿。
    「匹」ではなく「疋」ではござらんか?
    (ちなみに「1疋=10文」)

  2. まとめ管理人 | URL | -

    Re: タイトルなし

    ですね。直しておきました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1473-4153648f
この記事へのトラックバック