FC2ブログ

徳川義直‘この娘だ!’・いい話

2009年03月01日 00:15

381 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 07:20:02 ID:LEmSLTeB
むかしむかし、殿様がお供を連れて狩りの為にとある農村を通過しておった
村人達は平伏してその通過を見送っておったのじゃが…
盥(たらい)で水浴びをしていた爺さんが急な殿様の来訪にびっくりして腰を抜かしてしもうた
「大変じゃぁ~、着物を着ねば、着物を~」
この爺さんは元々体が悪くてのぉ慌てたせいか思うように動けんかった
まあ、当時は殿様の前で裸なぞ無礼討ちされても文句が言えないからのぉ、慌てるのも当然じゃて
「おっとう、どうし…ひゃあ~」
声にならない悲鳴を聞いた娘が出てきて飛び上がらんばかりに驚いた
何せ一目でわかるおっとうの命の危機じゃからの
じゃがおっとうに服を着せようにも殿様はどんどん近づいてきておった
困った娘は…

「こなくそおぉぉぉ!」
水 を 張 っ た 盥 ご と 父を担ぎ上げ、家に運び入れて隠したのじゃ

しかし殿様にはしっかりと見られてしもうた
娘は殿様の家来に呼び出され殿様の前に連れてこられてしもうての
お叱りを受けると娘は震えておったんじゃ
ところが殿様はの
「なんと身丈夫な娘じゃ。そなたからなら強き男子が生まれるに違いない。儂の嫁になれ」
と言うたんじゃ
娘は驚いたが殿様にどうしてもと頼まれて嫁ぐ事になったのじゃ
そして娘は殿様の期待通り立派な世継ぎを生んだとさ
めでたしめでたし


これは、愛知県に伝わる民話
ぶっ飛んだ話だが尾張徳川家公儀文書から裏付けのとれる冗談抜きの実話
場所は現在の愛知県名古屋市守山区の旧森山村
殿様は尾張徳川家の祖、徳川義直、娘は側室の乾の局、ちなみに生まれた子は尾張徳川家二代の
徳川光友である
当時の記録に「其の風姿活発骨格のたくましき様、丈夫も及ばざるものあり。義直これを見て
生子の勇武を望み請を得て侍妾となさんと欲す」とある
当時の徳川義直は正室の春姫(浅野幸長娘)との間に子が無く幕臣土井利勝から
側室を持つように勧められていた(幕命とも)がなかなか踏ん切りが付かなかったらしい
父親ごと盥を担ぎ上げた勇ましい娘の姿に義直が‘この娘だ!’と直感的に感じたのだろう


とっぴんぱらりのぷぅ




382 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 07:53:45 ID:SzUeHEgR
長尾為景にも似た感じの話がなかったっけか

383 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 07:59:49 ID:CdMNzVCS
実物見て決めれるチャンスなんてそうはないからな

384 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 09:12:53 ID:pKPhMP7M
真田信之「実物見て決めたかったよ・・・・・・」
細川忠興「妻絡みで嫉妬するなど見苦しいぞ」

385 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 10:38:47 ID:owIWcm8V
島津家久(悪)「妻は俺も自分で選びたかった。」

386 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 10:56:34 ID:PpuJBmuL
立花宗茂「俺なんぞ実物みて話もしてコリャダメだと思ったのが妻になった」

387 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 11:06:09 ID:PxkN6A44
鍋島「実物見て結婚余裕でした」

388 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/02/28(土) 12:26:02 ID:tLWfqAKu
ラスボス「全部実物確認の上でゲットした俺は勝ち組」

391 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 12:51:07 ID:O4QtVy4E
>>385
亀寿は兄貴のお下がりだからなww

392 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 13:24:52 ID:paQO48lx
>>391
亀寿も死んだ夫の弟に嫁ぎたくなんかなかっただろうなあ…
前の夫との夫婦仲は良かったみたいだし、夫の弟は性格がアレだし…
しまいにはこれですよ
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-1267.html

亀寿と家久(悪)の婚姻を強引に推し進めたラスボス許すまじ

395 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/02/28(土) 16:51:17 ID:SNQ1Io3E
>>388
家康「二番目の正妻は…いえ、なんでもないです」

401 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 20:36:20 ID:FcsJYblE
>>396
少なくとも桶狭間以前はおとなしかったらしい

402 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 20:44:42 ID:/Tx/oKm1
仇敵に旦那が尻尾振った、と思い込んじゃったらそりゃきつくもなるか

403 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 20:49:55 ID:txDeyKFG
だからといって嫁いじめをしていいわけじゃないってことか。
見かねた忠次「これは信長公にご報告しかないのう・・・」

405 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 20:51:50 ID:FcsJYblE
懐妊中だったのに息子共々置いてけぼりにされていい感情抱くわけ無いしね

406 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/01(日) 10:29:11 ID:JLaAZ0TD
でも築山殿と五徳は住んでた城が違うんじゃなかったっけ?

407 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/01(日) 11:08:35 ID:xd9/Ntss
ついでに言うと築山殿と家康の浮気相手のお万の方の住んでた城も違う
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    >384
    あんた実物見てるやん。決めたのは嫁の方だが

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1499-fccc3ba8
この記事へのトラックバック