FC2ブログ

長寿ってレベルじゃねーぞ! な家系・いい話

2009年03月04日 00:19

477 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 11:43:05 ID:5uu2qNzW
長寿ってレベルじゃねーぞ! な家系のおはなし。

相馬氏の家臣に、木幡高清という者がいた。
この男、14代当主相馬顕胤に仕え、なんと19代当主相馬忠胤の時代まで生きたのである。
5代に渡って仕えたといえば北条幻庵が有名だが、97歳で没した彼すら上回り、なんと106歳という長寿を保った。
さらに、彼の兄、木幡継清も84歳、息子の木幡清吉も96歳と天寿を全うしている。

真田どころではない長寿遺伝子を持った家系の、すごいお話。




478 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 11:51:30 ID:dSTpEstD
こっちは何か秘訣があるに違いない

479 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 12:57:25 ID:9RUXVw0W
小早川秀秋「その遺伝子と運、分けて欲しいなぁ」
富田長繁「あと80年も生きれりゃ天下だってヒャッハー」
鬼武蔵「こいつらの血でも飲めば長生きできるんじゃね?」

480 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 13:02:06 ID:dSTpEstD
信之「長生きなんかしてもろくなことねーよ…」

482 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 14:12:52 ID:kTDTOl7U
実はすぐ近くの鬼庭さんと家系が近かった
・・・みたいなことは無いかな。東北だからあっても良さそうなものだけど

483 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 14:50:40 ID:heTv5In0
>>471
お爺ちゃんの話もっと聞きたい

484 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 15:43:29 ID:1UUPU7iq
>>483
パッと見て>>471がお年寄りなのかと思ったw

486 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 22:30:20 ID:4nI49aBE
>>480

一栗放牛「えーマジ、ストレスによる早死!?キモーイ」
小梁川宗朝「全く、討ち死にか殉死以外は早死にであろうキャハハハハハハ」
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    天文6年(1537年) - 寛永19年(1642年)

  2. 人間七七四年 | URL | -

    同時期にまったく別の名前で事跡が数代分割されてる資料もあるので、
    木幡さん家はどうも戦国期の家系図が一回ぐちゃぐちゃになってるみたいね

  3.  木幡 | URL | -

    どうも、木幡家の子孫です。
    本家に藤原良房のところからの家系図ありますが、
    一度、相馬内での勢力争いに敗れてお家断絶の危機になったみたいですね。。
    生き残った血縁の濃い人は北のほうに逃げて、遠縁の人だかが木幡を継いで今のうちの家系に繋がってるみたいです。
    wikiでは読みが「こばた」ですが、家は「こわた」です。
    なんでだろ?
    ちなみに宇治の木幡にこばた駅とこわた駅があります。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    上には上がいるぞ、渡辺幸庵は130歳!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1521-2896d4ce
この記事へのトラックバック