FC2ブログ

「高乾院」顛末・悪い話

2009年03月21日 00:17

19 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/19(木) 23:09:22 ID:IpoEQuKS
秋田実季と嫡子俊季の不仲は半端ではなかった

宍戸に移った実季は、自分の法号を冠した「高乾院」という寺を建立した
秋田家の新たな菩提寺として、意気込んで建てた寺である
だが、実季が藩主罷免となり、伊勢に配流されると、俊季は早速この寺に難癖をつけた
「親父の名前をつけたままじゃ、幕府の覚えも悪くなるよね♪」
ということで、勝手に「湊福寺」と替えてしまったのだ

これを伊勢で聞いた実季、激怒した
実は「湊福」とは、湊安東家の祖・鹿季の法号
湊家と内戦を繰り広げ、檜山であることにこだわった実季への露骨な嫌がらせだった

俊季は三春に国替えとなったため、菩提寺も移したが、あくまで湊福寺で押し通した
ようやく高乾院に戻るのは、俊季の死後のことである




スポンサーサイト





コメント

  1. やほーゆーざー | URL | kyBjvhlc

    ・・・
    こりゃ、自分を模した木像と一緒にお茶したりご飯食べたりしたくなるわ
    ・・・
    。゚(゚´Д`゚)゚。

    実季は俊季より長生きしたらしいから、菩提寺の名前が自分の付けた名前に戻るところを見届けて死んだのだろうか?
    それともそれを認識できないくらいぼけたのだろうか・・・

  2. 人間七七四年 | URL | -

    実季さんの話は毎回かわいそう過ぎる……

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1636-4d743bfc
この記事へのトラックバック