FC2ブログ

田辺甚兵衛の初陣・いい話

2009年03月30日 00:07

274 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/28(土) 23:11:52 ID:gldBVRyV
関ヶ原の時の話である。

田中吉政の陣中に、田辺甚兵衛と言う者がいた。この時10歳。そう、子供である。
彼は父が早くに死んだため、田辺の惣領として、この幼さで合戦に出たのだ。
そして何と、田辺家の家来達と共に敵の首を獲り、褒美をいただいた。

後に黒田長政が田中吉政と四方山の話をしていた折、吉政からこの話が出て、
lこれにいたく感動した長政は、吉政に頼んで甚兵衛とその家来を呼び出してもらい、甚兵衛には
自ら杯を与え、また、家来たちにその時の状況を詳しく語らせた。

家来達が言うには、自分達が騎馬の敵を、馬より抱き落とした所を、甚兵衛が刀を抜いて
かかったのだと言う。
その時甚兵衛、わなわなと震えていたが、家来達がその姿を辱めたので、震えながらも
立ち寄りて、首を獲ったのだそうだ。

長政はこの話に、さらに大きく感じ入って、
「この子はますます勇士の兆しのある少年だ。震えずにかかるような者は、頭が空っぽなのだと
言っていい。また、辱められてかかるのは、義と言うものを知っているからだよ。」と、
そのように絶賛したそうである。

それにしてもこの時代、武士の家に生まれるとは、これほどまでに過酷で大変なのだ。そんなお話。

関連
さてはますます勇士の機


275 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/03/29(日) 00:33:03 ID:yCFGe5t1
>>274℡元「まったくもって。親族一同にどれだけ厳しく(ry」

276 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/29(日) 00:36:36 ID:1xXkyLcN
如水軒「震えずにかかるような者は、
    頭が空っぽなのだと言っていい。全くよのう長政」

280 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/03/29(日) 02:31:50 ID:pMYvY1AM
10才の初陣が関ヶ原って凄まじいな・・・

281 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/29(日) 03:26:43 ID:8fmZzRBz
>>280
で、いきなり首ちょんぱだもんなあ。
凄えわ。

282 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/29(日) 04:32:50 ID:+WIa1psr
鬼武蔵に次ぐ逸材だな

283 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/29(日) 08:09:19 ID:H7vKacCA
>>280
秀忠21歳「…」

284 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/29(日) 10:48:40 ID:X2mgIeGo
浅野長政「初陣は26歳はオールドルーキーですが何か?」

285 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/29(日) 11:11:45 ID:2tISk9Dl
>>283
あなた真田チート一族とバカップル走りしてたから、ちょいと武勲には足りないよね

「おのれー安房守め~!」
「ウフフ、捕まえてごらん?」


286 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/03/29(日) 12:22:03 ID:huzbjcmo
鬼武蔵にはかなわない
鬼武蔵にはかなわない

287 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/03/29(日) 12:55:08 ID:T4ChhoLG
なんか最近は新納さんが大人気だな。

288 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/03/29(日) 13:51:10 ID:kg5Ou1DT
ロバート・デ・新納ってくらいだからな

291 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/29(日) 13:59:08 ID:kR++HK9F
南国の四兄弟
義久「初陣は22歳です」
義弘「初陣は20歳です」
歳久「初陣は18歳です」
家久「初陣は15歳です」

ちなみに、上の3人は二歳づつ歳が離れてるので
同じ合戦で一緒に初陣を果たしたそうな。

292 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/03/29(日) 14:29:50 ID:BBH496WM
>>291
へぇ、そうなんだ
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | kyBjvhlc

    >義久「初陣は22歳です」
    彼は後に南国の姫若子と言われることになる(違)

    10歳の初陣が大激戦って、映画『戦国自衛隊』を思い出しました。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    秀忠カワイソス(´・ω・)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1714-1275ac2e
この記事へのトラックバック