FC2ブログ

荒木村重の気概・いい話

2009年04月09日 00:16

579 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 10:35:27 ID:0gBAm329
荒木村重の気概

細川藤孝はこれまで担いできた将軍義昭を見放し、織田信長の臣下となることを選んでいたが、
その手みやげが摂津荒木村重への調略であった。
1557年、その甲斐が成り荒木村重は重い腰を上げ信長の元に伺候することとなった。
しかし、荒木村重の本心は、信長が大嫌いであった。
出自の低さは互いに似たり寄ったりであったが、これまで村重が苦労して切り取ってきた摂津を、
一時の勢いとはいえ無造作に掴み盗られるような被害感を感じていた。
更に村重の心を不愉快にさせたのは、信長が派手にやらかしていた強引な茶道具の収集であった。
村重は、その蛮勇剛腕ぶりとは裏腹に、父の代から継承する数寄者としても高名であり、
その手前は野趣と風雅が混じりあった洗練されたものであり、
細川藤孝には見事な自作の茶杓を進呈し驚かせている。
また今井宗久、津田宗及らの堺の茶人、政商との付き合いも深かった。
そんな村重であったから、信長の権高な俄数寄者ぶりは蔑視ていたし、
彼が村重が所有する摂津釜などの数々の大名物を狙っていることもお見通しであった。

嫌々ながら信長の前にぬかずく村重であったが、意地でも名物の茶道具は持参しなかった。
当然一つや二つの献物があると踏んでいた信長は当てが外れてがっかり、
額に青筋を浮き上がらせながらの刺々しい口調となった。
のらりくらりとかわす村重の態度に腹を立てつつも、なんとか臣従を約する対面は終わりを迎えた。
しかし、怒りの収まらない信長、急に太刀を掴み抜いたので家来達は騒然となった。

そこで有名な餅の話になるのであるが、太刀に先端に突き刺した餅を村重に突きつけ、
これ褒美じゃから食えと腹立ち紛れに強要した。
手で掴み拝するものと思っていた信長や家来達を尻目に、村重は口でくわえて餅をぱくぱく食べてしまった。
さすがの信長もあきれ果て、村重、この男とても一筋縄ではいかぬ、と思うのであった。




580 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 11:15:19 ID:KspvpiEK
>>579
経験上、初対面でなにか気に障る相手ってのは、後々揉めたり、仲が上手くいかなかったりする
率が高いと思う…
信長と村重もそうだったんだろう
直感て意外と当たる

581 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 11:23:10 ID:AEDZ+NRR
さすが自分から道糞と名乗るだけはある

582 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 11:23:36 ID:G/1qVhLe
実際は信長とは上手くいっていて秀吉と根本的に合わなかったようだが
餅に剣を刺すとそのまま食うって信長と村重両方の心底が読めない

583 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 11:37:50 ID:64UjjRxM
あるいみここで喉でも突いて、
手討にされてた方が荒木一族にとっては幸運だったかもな・・・

584 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 12:09:55 ID:x7rr0kZ2
>>580
そういえば、一目惚れカップルはほとんど別れないらしいな。
戦国とは関係ない話だけど。

585 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 12:15:50 ID:1ws5eGTk
>>584
光秀「上様に一目お会いした時に、己の主人はこの人だ!と直感しました」

586 名前:1557は……[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 12:21:59 ID:dQpTeqxR
>>579
お互い本音がどうだったかはわからんけどね

中川清秀や高山右近や、摂津の大名寄騎の動きもあって有岡城謀反の詳細もわかんねし……

587 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/04/08(水) 13:48:14 ID:ZkFA2IsT
>>584
義昭「信長に一目会った時に、幕府中興の忠臣はこの者ぞ!と直感したぞ」

588 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 13:50:03 ID:Ju9Ah2F1
宇喜多直家殿は世評と違って大変誠実そうなお方でした!

589 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 13:57:25 ID:fZwrb3Ge
>>584
仕官にしても恋愛にしても、一目惚れは軽そうに見えて、
実は一番打算の入らない相手への好意だからな。
そういうことはあるだろうね。
義昭も光秀も、信長とはかなり計算的な付き合いのような・・・・
いろんな意味で京都が信長の鬼門だよね

590 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 15:10:29 ID:ZX4FOgp9
>>589
加納随天「そちらには、水山蹇がでておりまするゆえ」

591 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 16:28:23 ID:I53Te73z
>>584
> そういえば、一目惚れカップルはほとんど別れないらしいな。

佐竹義重「それは僕達の」
葦名盛隆「事かな?」

592 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 16:39:06 ID:dQpTeqxR
>591
鈴木大学「なんの!それがしと日根野織部正殿も……」    ・・・ポッ

594 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 18:00:32 ID:/xNGiGoI
>>592
陶隆房「それがしもお屋形様と無事添い遂げることができました^^」
スポンサーサイト





コメント

  1. 名無しさん@特ニュー | URL | -

    山名豊国「たまたま土豪に可愛い子が居たので側室にしました^^」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1781-a4292271
この記事へのトラックバック