FC2ブログ

山内忠義と毛利勝永、大阪の陣にて・いい話?

2009年04月18日 00:12

799 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 11:25:53 ID:+M4yaywc
山内忠義

大阪の冬は寒かった。12月に和議も成りひとまずはやれやれです。
でも後片付けが大変、大阪城の西、船場方面の鰻谷橋の前のわが陣所、
各大名家の荷駄が入れ乱れてのてんやわんや、大忙しです。

橋を渡って、城から一人の武士がこちらにやって来ました。
よく見るとかって知ったる毛利勝永殿ではありませんか。
四国で別れて以来です。

毛利殿「いやあ、山内殿にはすっかりと世話になった上に、こっそり
大阪に入城致しまして、山内殿に大迷惑をおかけしました。そのお詫びに参りました。」
と、頭をかきかき、ばつの悪そうな顔。
和やかにお互いの息災を確かめあったのです。

私が「ところで毛利殿、家康様に会っていきませんか、
丁度今から私もご挨拶に伺うところだったのです、きっと懐かしがるでしょう。」
というと、
毛利殿、真顔になり「いやあ、それは止めておきましょう、武門のならいとはいえ、
関ヶ原で寛大なご処置を頂いた家康様には、ほんと会わせる顔が無いのです。」
といってすたこら去っていきました。

それが最後の分かれと成りました。




800 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 13:03:45 ID:OC14IyZD
>>799
アッー!!

801 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 13:36:36 ID:eSOspI3q
経緯と裏事情知らなきゃいい話なんだがな…

804 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 14:09:55 ID:JNPoMeRv
>>801
kwsk

805 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 15:58:52 ID:eSOspI3q
>>804
まんま>>800だがもう少しkwsk言うと
勝永を土佐で預かった時に忠義と勝永がデキてしまったと言われる
つまり実は忠義が元カレに復縁を頼んでるわけでして

勝永の土佐脱出の際も
「忠義様が心配なんで大阪について行きます」
と監視役をだまして逃げたという逸話がありまして…

807 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 18:24:54 ID:JNPoMeRv
>>805
ああなるほど
それじゃ色々ときついものがあるね
ありがとう



詳細
ちょっと酷いんじゃないか毛利勝永!
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-5194.html
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1860-cd1d4ca8
    この記事へのトラックバック