FC2ブログ

三成と井戸の土砂・悪い話?

2009年04月30日 00:03

60 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/28(火) 23:35:49 ID:pO1AnOht
豊臣秀吉が伏見城にて、庭に井戸を掘らせたことがあった。
井戸を掘ると当然、多量の土砂が出る。秀吉はそれを見苦しく思い、
石田三成に命じた。

「急いでこの土を退かせよ。」

すると三成、たくさんの貫(銭を千枚でまとめ穴に紐を通し結わえたもの)をもってこさせ、
これを切りほどき、土に銭をばら撒き混ぜ入れた。そして伏見城の人々に向かって

「これを早くもっていくがいい。」

と言えば、瞬く間にその場の土は無くなった、ということである


いや、機転の利いたいい話、といえばそうなんだが、どうもその方向性が…、
と思ったのでこっちに。




62 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/28(火) 23:49:35 ID:i7AWNKbR
>>60
土を混ぜっ返すならそのままどっかに持ってけよ…

63 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 02:26:39 ID:vvcPHngN
紀文こと紀ノ国屋文左衛門に似た話があるな
積もった雪に銭をばらまいてあっという間に雪かきをする話
スレ違いだから詳しく書かないが

64 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 03:30:50 ID:U0mzXFr7
>>60
なんていうか、公園の掃除をしてるおばさんの前で
ごみを撒き散らして
「仕事が出来てよかったでしょ?」
という、病んだ感覚に通じているな。

人足の班をいくつか編成して、土を割り振って
「一番早く捨ててきた班には褒美をやる」
のが秀吉流だと思うんだが。

65 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 04:41:39 ID:44uTTwbV
>>60
花の慶次の三成のビジュアルで鮮明に脳内再生された

69 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/04/29(水) 08:23:25 ID:9535xoJ1
>>60
井戸掘りの逸話といい、金で人間が動かせると信じきっとるな、コイツw
いや、俺は義理人情より金で動くけどw

って、これも伏見城の井戸の逸話だな
もしかして、井戸の中に銭を入れて早くほらせたという話とごっちゃになってない?


70 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 09:31:48 ID:7XZsnuGM
>>69
北楯大学さんのゴッドハンド(w埋蔵金話を思い出したわ。ありゃいい話だが

71 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 10:27:39 ID:Lwia/1SR
やってることは大して変わらんし、むしろ人使いが上手いって見方も出来そうなもんだけど
三成はイメージが負の方向に大きく作用してるなあと思うわ

72 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 10:31:16 ID:IeIAdGZA
>>64
そりゃさすがに違うだろ。
>>64の例えは「余計な仕事を増やしただけ」だ。

>>60のは、一応「成果給」を設定しているに過ぎないわけだが・・・

73 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 10:34:51 ID:7XZsnuGM
>>65
つまりオチで(銭と土を持っていった)みんな治部のふんどしで手を拭くんですね

90 名前:60[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 22:53:21 ID:KURZYAm1
>>69
ああ、記憶で書いちゃったからもしかしたらそうかもしれん(;´Д`)

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1942-f9097bff
    この記事へのトラックバック