FC2ブログ

北条教育といえば・いい話

2009年05月05日 00:12

258 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 13:11:40 ID:lbrGa9Fv
北条教育といえば長老玄庵様の「玄庵おほえ書き」思い出すぜ
北条からよその家に嫁ぐ女の子たちに
嫁ぎ先での四季折々の儀礼やら、
お姑さんへの挨拶の仕方やら、
女子としての礼儀作法の様々
こと細かくアドバイス書き連ねたやつを持たせて送り出してるんだよな。
「わからないことがありましたら、
こういう立場の方や○○さんにお聞きなさい。
その際は玄庵が気にしておりましたと言って聞くのですよ」
なんてことまで書いてあったりする。
氏真の妻や勝頼の妻もこんな感じのアドバイス受けてたのかね




261 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 13:47:17 ID:JzeeLw+Y
>>258
後北条家は始祖が武家のトップに礼節や作法を叩き込む伊勢氏の出で
自身も幕府のエリート官僚で寺で禅を学ぶ完璧節約超人だしな。
そりゃ飯の食い方にも嫁のあり方にもうるさいわな。

263 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 13:51:22 ID:4QWdzgkb
>>261
京都だろうがどこだろうが、
飯食い終わった椀に湯茶いれて一粒も残さないって
作法に適ったお行儀

豆知識余計か?

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | 3huMpp/w

    >>263
    禅宗(特に曹洞宗)の作法っすね。結構有名かと。
    その後改めて洗ったりせずそのまま食器棚へ、が正解。

    俺の爺ちゃん(故人・家は丹波の山奥)も、若い頃からそうしてたらしい。

    で、暑い京都でそれは食品衛生上ヤバいだろうってんで、婆ちゃん(故人)が毎日こっそり洗ってたらしいw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/1980-6567fee2
この記事へのトラックバック