FC2ブログ

法螺貝後日談。もしくは面倒くさい三河者のあつかい方・いい話?

2009年05月13日 03:54

547 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/12(火) 21:35:18 ID:jPagyO9i
法螺貝後日談。もしくは面倒くさい三河者のあつかい方。

http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-1250.html
このお話の続き。本多正重が法螺貝をふけない蒲生氏郷に
「腰抜けには吹けませんよ」と言って自分で吹き、氏郷に恥をかかせた後のこと。

本多正重、当然のように蒲生家にい辛くなり、退転。
色々あって徳川家に帰参する事になった。

このとき家康の御前に出た正重、いきなり叱られた。家康も氏郷との法螺貝の件を
聞き知っていたのだ。
家康、お前は本当に分別が無い、と言う。
これに正重、殿の仰せですがそんな事はありません、あれは考えた上での事です!
と反論。

そこで家康
「では聞くが、お前が法螺貝を吹いて、もし鳴らなかったときはどうするつもりだったのだ?」

「あ」

本多正重、今気がついた。
「…どうしていたんでしょうね?」

「だからお前は無分別だというのだ。」

そう言って大笑いしたそうだ。

流石家康公、三河者がどんなものかお見通しなのであった、と言うお話。




正信の弟本多正重、法螺貝を吹く・いい話?
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-1250.html


スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    工エエェェ(´Д`)ェェエエ工
    考えてなかったのかよ…
    オレ三河武士を甘く見てたわ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2028-7c2bfcb6
この記事へのトラックバック