FC2ブログ

徳川家光、鷹狩りに出かけて・悪い話

2009年05月17日 00:10

442 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/14(木) 23:32:05 ID:pMMSnyEC
寛永の頃のお話

徳川家光が鷹狩りに出かけた折、道の傍らにあった寺で、休息をとった。
この時松平信綱、眠蔵に入って居眠りをしていると、しばらくして天井から

『もうよろしいですか?』

と言う声が聞こえた。なにやら不思議に思っていると、しばらくして天井の板が開き、
その中から大変若い女が出て、周りを見渡した。
そこで信綱の姿を見て驚き、再び天井に隠れた。

翌日信綱はこのことを家光に語ったが、笑うばかりでその寺の住職には何のお咎めも無かった。
それでも道々、信綱は憤り、「あのような者には、罪を問うて然るべきなのです!」と、言っていると、
家光

「いやいや、女犯を禁ずるのは彼ら坊主の法である。我々公儀の法さえ破らなければ、
彼らの法は、彼らに預けおいた方が良い。」

そのように言われたそうである。

家光が、政宗などの戦国生き残りに愛された理由が、なんとなくわかる、
坊さんの身持ちの悪いお話。




445 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/15(金) 05:42:23 ID:DOUT3RQr
>>442
家光が名君に思える話は何となく眉唾ものに思える。
いや、個人的感想だけどね・・・

446 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/15(金) 06:47:52 ID:LTJpWC5L
>>445
駿河大納言乙。

447 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/15(金) 08:29:56 ID:DXWMzoUu
ガチホモの家光からしたら、坊主が女を囲ってたって「ふーん、それで?」ってところなんだろう

469 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/16(土) 09:41:32 ID:UShR5hP/
>458
ガチホモは間違いなくて子孫作らせるまでが大変だった。
柳生兄弟とか有名だよね。
相性の良い女求めて尼さんやら罪人の娘やらも側室にしている。

479 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/16(土) 18:18:28 ID:0Fii1eSr
>>442
亀レス御免
ぶははっ
信綱もやっちゃえばよかったのに

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2052-29f99ea4
    この記事へのトラックバック