FC2ブログ

宇津山城守小原鎮実、酒井忠次の軍勢に・悪い話

2009年05月30日 00:03

813 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/29(金) 11:51:39 ID:6mMSABlq
城爆発ネタ?

今川義元が桶狭間で敗死後、氏真と手を切った徳川家康は三河から遠江へと勢力を伸ばした。
宇津山城を守る小原鎮実は、家康の家臣酒井忠次の軍勢を迎え撃つが、多勢に無勢。
自身の重臣増田団右衛門も討ち死にしてしまう。
そこで城を抜け出すことにしたが、せめてと一計を案じて城中に焔硝を埋めておき、
敵が入り込んだときに爆発するよう細工した。
そして、これは酒井忠次が城に乗り込むと同時に確かに爆発した。
・・・・・・派手に爆音が響いただけだったが。
死傷者は出ず、酒井忠次らは大いに驚いたがそれだけだった。
火薬の量が足りなかった話。





817 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/29(金) 13:07:45 ID:54WsOsTq
>>813
酒井忠次が驚くんだから鉄砲の音の何倍もあったんだろうなぁ
でもやっぱり当時の火薬じゃ爆殺は無理があるだろ

830 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/29(金) 19:14:11 ID:zs9Ttgcx
>>817
火薬をむざむざ敵に渡したくない、てのが先にあったんじゃないかね
で、一か八かに賭けてみたが、やっぱ駄目だったと…


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2147-59372df9
    この記事へのトラックバック