FC2ブログ

週間、ブログ拍手ランキング!

2009年06月04日 00:08

05/27~06/03までのブログ拍手ランキングです!



夏目正吉、三方が原の戦いにて・いい話 40

徳川家光と守り役、青山忠俊・悪い話? 38

徳川家光、坊主に熱湯をかけられて・悪い話? 35

1591年12月、各国大名が聚楽第に集まった時・悪い話 34
『細川井戸』・いい話 34
加藤清正と小西行長、人気の理由、不人気の理由・いい話 33

織田信長、武井夕庵と菅谷長頼の進言により・いい話 28
徳川頼宣の参勤と松平三郎兵衛・悪い話? 26

板倉重矩と板倉家伝来の弓・いい話 25
鳩館弥右衛門、残されて・いい話? 25

細川藤孝、荒木村重反逆の回想・いい話? 24
夏目吉信、家康に許されて、&戦国武将の子孫・いい話 24

池田光政、幕府に謀反を疑われ・いい話? 23
山名宗全、”例”を、”時”に・いい話 23
森山大蔵と道端の髑髏・怖い話 23

前田利常、能見物に家臣を呼んで・いい話 22
木村重成、正使として・いい話 22
島津家久(悪)「当山で一番の茶の実を持って参れ!」・悪い話 22


今週の1位は夏目正吉、三方が原の戦いにて・いい話
同じくランキングに入った夏目吉信、家康に許されて、&戦国武将の子孫・いい話
などと一緒に読んでいただけると、趣が深いお話だと思います。
この夏目や鳥居元忠など、家康の家臣には名前を聞いただけで涙が出て来そうになる、
熱い忠臣が多いですね。

2位は徳川家光と守り役、青山忠俊・悪い話?
今度は家康の孫の忠臣です。
家光という人は、色々と評価の分かれる将軍ではあるのですが、個人的にはその業績を見れば、
名君と言ってよい人だと考えています。
その家光も中々すごい人に育てられていました。
よく、世が世ならお大名、なんて方がいらっしゃいますが、大名の家に生まれると言う事も
相当なタフさが必要ですよねw

今回のランクインしたものの中で、『細川井戸』・いい話がとても面白かったです。
なによりその茶碗が存在していると言う事が!
これだから歴史と言うものは油断できない。

今週も本当にたくさんの拍手を頂きました。いつも本当にありがとうございます。
また、気に入った逸話を見かけたら、どうぞそこの、拍手ボタンを押してやってください。



さて、今週は、戦国時代のビジュアルを知る事の出来る、この本を紹介したいと思います

勇将の装い―戦国の美意識 甲胄・陣羽織勇将の装い―戦国の美意識 甲胄・陣羽織
(2008/02)
長崎 巌

商品詳細を見る


戦国武将はどんな装いをしていたのか?
この本は、多くの人が興味があるであろう鎧、兜も、大変面白いものを紹介しているのですが、
それだけではなく、陣羽織、胴服、さらに具足下着まで多く掲載されているのが嬉しいです。

関ヶ原合戦屏風や長篠合戦屏風、諸将旌旗図屏風などもカラーで紹介されており、
さらに、鎧の着方を解説した、具足着用図まであります。

絵を書く人には、資料としても大変優れているんじゃないかな?
戦国時代の好きな人にも、眺めているだけで楽しい本です。


スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | mQop/nM.

    漢のいくさ装束は、もっこ褌に喉輪から!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2178-e037d8d0
この記事へのトラックバック