FC2ブログ

名人久太郎に油断は無いのだ・いい話

2009年06月06日 00:02

堀秀政   
267 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 21:49:43 ID:BOmyUVMV
天正十五年、九州征伐の時の事である。

堀秀政の陣中において、秀政の近習山下甚五兵衛と言う者、にわかに乱心。
秀政を後ろより斬り付けんとした。

この時、重臣の堀監物は山下の後ろにいたが、これを見てすぐさま刀を抜き
山下を斬りつける。ところが監物の刃が届くその瞬間、

秀政振り向き、監物と同時に山下を切り払った!
そして監物の方を向き、一言。「わしの方が先であったな。」


名人久太郎に油断は無いのだ。

関連
先は我なり



268 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 22:14:05 ID:X8Glmb2k
漫画みたいな事するなぁw


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2184-53c12dd4
    この記事へのトラックバック